イギリス

【旅行記119】さらばエディンバラ!チェコ美女と共にロンドンを目指す 【イギリス17】

エディンバラにて膝がぶっ壊れてしまった私は、身動きが取れないので沈没決定。

待たせるわけにはいかないので、約2週間生活を共にした竜ちゃんとエディンバラにてお別れしました。

おしんぽこ
おしんぽこ
またね
竜ちゃん
竜ちゃん
お元気で

ひとりになり寂しさを味わう間も無く新キャラのゾラが現れます。

それはもう忍者さながらのチェックインで、向かいのベッドで寝ている事に気付かなかったのであります。

足をケガしている私のために食べ物を買って来てくれる優しい彼女にほぼ惚れてしまっている私ですが、今回ついにエディンバラを出ます。

前回

【旅行記118】膝痛い問題により帰国を決意|エディンバラで新たな旅の相棒現る?【イギリス16】アーサーの王座という丘を登ったエディンバラ最終日。 標高250mの丘といえど,その過酷さはもはや登山に近いものがあ...

膝復活か⁉︎帰国の目処を立てる

おしんぽこ、歩ける様になる

[チェコ人のゾラさん]
ゾラ
ゾラ
Hey Shin (私の事)

あ~

どう?足の調子は?

おしんぽこ
おしんぽこ
ちょっと良くなってるかも

あいかわらず英語が苦手なゾラさんですが、知り合った日から私の足の事を心配してくれて、毎日水や食べ物などを調達して来てくれています。

竜ちゃんが居なくなってから5日もの間、私はゾラと共にエディンバラでダラダラしまくったのです。

そして5日間ほぼ動かすに安静にしていたところ遂に※竜ちゃんスティック無しでも歩けるようになったのであります!

竜ちゃんスティックとは丘登りをした時に膝を痛めた私のために竜ちゃんが拾ってきた謎の棒。

ちゃんと握るところがあり,長さも私に合っています。

軽くて強度も高いし杖として販売出来るほどのクオリティ。

おしんぽこ
おしんぽこ
まだ全然痛いけど、歩ける!

しかし不思議なのは、なぜゾラは見ず知らずの私にここまでしてくれるのか?

余りにも良くしてくれるので聞いてみました。

おしんぽこ
おしんぽこ
あの~ゾラさん食べもの買って来てくれたり、いつもありがとう

なんでこんな私のためにいろいろしてくれるの?

ゾラ
ゾラ
それは

あなたが困っているからよ

それだけ!

なんていい人なんでしょう!

これは恩返しが必要ですがこんな私には金を使うくらいしか出来ないので,聞いてみました。

おしんぽこ
おしんぽこ
もうだいぶ歩ける様になって来たし、お礼がしたいんだけど、なにか欲しいものはありますか?
ゾラ
ゾラ
ん~

あ~

じゃあ…私と一緒に…ロンドンまで旅行してくれる?(照)

な,なに~⁉︎

なんと,お礼はいいからあなたと一緒にいたい的な,まるで少年ジャンプの男目線ラブコメ漫画のような展開になっています!

しかもこの娘,大変照れておられます!

おしんぽこ
おしんぽこ
可愛い過ぎるんじゃないですか!?

さては私の事が好きなのでは!?

と勘違いをしてしまうほどの彼女の照れ様に,私も照れまくっています。

という事で近々エディンバラを去り、ロンドンへ向けて一気に南下する事になりました。

帰国の航空券購入

もともとゾラはロンドンに行くと言っていたので、“私もご一緒出来たらなぁ~”と思っていましたが、現実になるとは思っていませんでした。

おしんぽこ
おしんぽこ
夢のようです!

足の状態も少し良くなって来て,ちょうど

おしんぽこ
おしんぽこ
そろそろ帰国に向けて準備しようかなぁ

と思っていた時だったのでかなりのナイスタイミングと言えるでしょう。

という事でこの日から1週間後にロンドン・ヒースロー空港から日本へ飛ぶ航空券を購入しました。

竜ちゃんに連絡してみた

もともとの私と竜ちゃんの予定はこんな感じ

しかし私が足を痛めてしまったため、竜ちゃんとエディンバラでお別れしたわけです。

そしてその5日後、私は新たな旅の相棒ゾラと出会ってロンドンに行くため、これから南下します。

その途中にある、もともと予定していたヨークに行けば竜ちゃんに会えるのではないか⁉︎

と思ったのであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
竜ちゃん調子はどうですか?

まだヨークにいる?

竜ちゃん
竜ちゃん
実はあの後ヨークに行くのやめたんですよ

おしんぽこ
おしんぽこ
え?じゃあどこにいるの?

竜ちゃん
竜ちゃん
ネッシーを見に行こうと思って、ネス湖に向かうためにインヴァネスという街に居ます
おしんぽこ
おしんぽこ
⁉︎

竜ちゃんネッシーはいないんだよ

チェコ美女と行くロンドンへの旅

National Expess13時間

竜ちゃんも居ないし,ヨークなどで途中下車せずに一気にロンドンへ行く事になりました。

いつものナショナルエクスプレスでバス移動であります。

▼一番安い13時間のものを購入しました。

バスチケットの買い方はこちら

【旅行記109】National Expess ナショナルエクスプレス長距離バスでロンドンからリヴァプールへ【イギリス7】こちらは竜ちゃん。 私のイギリス旅行の相棒です。 あまり笑顔を見せる事無くとっても変な雰囲気の持ち主でありますが、行動的で心から...

合計10日間もいてしまったエディンバラですがついに出発です。

膝の調子はまずまず。

重いバックパックを背負って階段をゆっくり下ります。

[エディンバラはイケてる階段が多い]

なんとか膝を爆発させる事無くバスターミナルまで歩く事が出来ました。

おしんぽこ
おしんぽこ
よし!ミッションクリア!

マンチェスターの時も、エディンバラでの丘登りの時もちょっとバランスを崩した瞬間いきなりぐりんっ!となるので、最新の注意を払って歩かなければならないのであります。

しかも私の荷物は18kgなので、いつぐりんっ!になってもおかしくありません。

凍りついた地面を歩くかのようにかなり慎重に歩きました。

わずかでも進む道を誤ればまっさかさまに転落するまさに綱渡り状態と言えるでしょう。

[壁がないと立てないの図]

バス内で飲み会

時間は朝6時。

ゾラと共にバスに乗り込みます。

思っていたよりバスは混んでいて一人で2席使える様な状況ではなかったので、ゾラと隣り合わせになりました。

しかし一番後ろのトイレの横は(臭いから)人気が無いのですが、一番広いので一番後ろの席に2人で座ります。

いつもはWi-Fiがガンガン使えるのですが、乗客が多いからか今回は全くネットに繋がりません。

暇なのでゾラと話します。

おしんぽこ
おしんぽこ
朝早いけど大丈夫?
ゾラ
ゾラ
うんOK

あ~

何時間で着くんだっけ?

ロンドン

おしんぽこ
おしんぽこ

8時間でバーミンガムに着いて、乗り換えたら4時間くらいで着く予定だよ

バーミンガムでの乗り換えは1時間だったよ確か

ゾラ
ゾラ
あ~ん~

そっか~

OK…

相変わらずシラフでは英語が上手くないゾラとはなかなか会話が進みません。

別に隣だろうが黙ってていいのに、

どうやら遠足気分でテンションが高いようです。

話をしたいらしく,彼女は秘密兵器をバッグから取り出しました。

ゾラ
ゾラ
じゃ~ん♡

スコッチだよ~♡

おしんぽこ
おしんぽこ
⁉︎

ゾラのバッグからはエディンバラで買ったのであろうスコッチウィスキーが出て来たのです。

普段ゾラは英語が下手なのですが,酒を飲むとなぜが超ペラペラになってしまうのであります。

バーミンガムに着くまでの8時間は,

バスの一番後ろの席で美女とこっそりスコッチウィスキーで飲み会

という楽し過ぎる移動でした。

おしんぽこ
おしんぽこ
ヒソヒソ

だめだよこれ以上飲んだら

酒臭くてバレるから

追い出されちゃうよ

ヒソヒソ

ゾラ
ゾラ
ヒソヒソ

分かったよ

あとちょっとだけ

ヒソヒソ

ゴクッ!ゴクッ!ゴクッ!

おしんぽこ
おしんぽこ
ちょっとちょっと!

飲み過ぎ!

ゾラ
ゾラ
ふふふふ♡

結局最初の3時間ほどでベロベロに酔ってしまった我々はバーミンガムまでほぼ起きる事なく爆睡しました。

そしてバーミンガムで乗り換えの1時間で回復し,再びバスに揺られる事4時間。

久しぶりのロンドンに到着したのでした。

激渋ジャケットを取り戻しに行く

おしんぽこ
おしんぽこ
ゾラさん

行きたい店があるから一緒に行きましょう!

ゾラ
ゾラ
OK

20時、宿にチェックインした後はゾラと食事に出かけました。

エディンバラでかなりお世話をしてもらったのでお返しとして、布かかってる系レストランに連れて行きます。

[布かかってる系レストラン]

またこのレストランへの目的は※激シブジャケットを取り戻しに行くためであります。

以前竜ちゃんとこのジャケットを着てこの布かかってる系レストランに着た時に,激シブをハンガーにかけてもらったまま忘れて帰ってしまったのであります。

【旅行記110】リヴァプール旅行中ですがめっちゃアホな話 |朝食, 激シブジャケット【イギリス8】National Expess - ナショナル エクスプレス の長距離バスでロンドンからリヴァプールに移動した前回。 バスチケットのネ...

さらにそれに気付いたのは我々がリヴァプールにいる時だったので,取り戻しに行けなかったのです。

なので激シブを取り戻すのを兼ねてゾラと食事に行きました。


おしんぽこ
おしんぽこ
あの〜すみません

20日ほど前にここに来た時にジャケットを忘れたんですけど…

ありますか?

オールバックさん
オールバックさん
どんなジャケットですか?
おしんぽこ
おしんぽこ
グレーで…

しぶ〜いやつですけど

オールバックさん
オールバックさん
んーないですねぇ

白くてチャラ〜いやつならあるんですけど…

おしんぽこ
おしんぽこ
……
ゾラ
ゾラ
うふふ

いいじゃん

結局激シブジャケットが私の元に戻ってくる事はありませんでした。

何はともあれロンドン到着です。


前回

【旅行記118】膝痛い問題により帰国を決意|エディンバラで新たな旅の相棒現る?【イギリス16】アーサーの王座という丘を登ったエディンバラ最終日。 標高250mの丘といえど,その過酷さはもはや登山に近いものがあ...

次回▼

【旅行記120】オアシスとビートルズゆかりの地巡り | Abbey Road | チェコ美人の正体【イギリス18】エディンバラで知り合ったチェコ人旅行者のゾラとバスを乗り継ぎ一気にロンドンへ戻ってきました。 イギリス旅行も残すところあと4日...
RELATED POST