イギリス

【イミグレ】世界一厳しい?イギリス入国審査へ向けての対策案13個徹底解説【UK】

私はこれまで4回イギリスに入国しています。

また今回登場するのは私の旅先で知り合ったイギリスの入国審査についてお詳しいこの3人。

本人の名誉のため名前は仮名であります。

[海外買い付け転売のみで生きる男・ナシモトさん38歳|UK入国10回以上]
[イギリス人の彼氏を持つ女・ナオミさん27歳|UK入国8回]
[何をしているのか一切不明・まるおさん30歳|UK入国4回]

 

そこで感じた事や経験した事、また聞いた事などを元にイギリス入国マニュアルを作成しました。

いつも書いてる旅行記とは時系列も合ってないし、

いつも書いてる旅行記みたいにアホな話も無いので、イギリスに行く予定がある人向けであります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

来たぜロンドン(だいぶ前に)#london #uk #kingscross #england

SHINさん(@shinstagra.mo)がシェアした投稿 –

イギリス入国について

イギリスの入国審査は世界一厳しい?

以前カナダのワーホリの話でトロントの空港の入国審査に手こずった事を書きましたが、やはり先進国への入国と言うのは世界最強と言われる我々日本人のパスポートを持ってしてもそう簡単な事ではありません。

カナダ以外で入国が厳しいと言われている国は

  • イギリス
  • アメリカ
  • 日本
  • オーストラリア
  • サウジアラビア
  • 北朝鮮
  • イスラエル

など。

3つは宗教や国際情勢的な話で厳しいとされていますが、

その他は違います。

簡単に言うと外人を自国にあんま入れたく無いんです。

その中でイギリスは世界で一番入国審査が厳しいと言われています。

ではその理由とは?

イギリスの入国審査が厳しい理由

不法労働

入国審査が厳しいその理由は

不法労働です。

私はカナダでワーホリビザで1年働きましたが、これはOKです。

働いていいビザがあるから。

しかしビザも無く観光のスタンプしか無いのに働くのはダメなんです。

なぜ不法労働がダメなのかと言うと、

まず不法労働者はこっそり現金で給料をもらうため、税金を納めない事が大きいのではないかと思います。

またそれにより足元を見た企業は賃金をガッツリ下げて、正規労働者の賃金や就業にも影響するのです。

雇う側にとっても給料少なめで働いてくれる人の方が良いですよね?

つまり不法労働者は自国民の仕事を奪う事にも繋がってしまうのであります。

こう言った事が横行するイギリスやアメリカはそれはもう目を光らせて怪しい人を空港の段階でしょっ引くわけです。

不法滞在

これは結局不法労働に繋がるワケですが、じゃあなぜ滞在までダメなのか?

それは治安維持です。

言語力的にも人種的にも外国人より自国民の方がどう考えても優秀であり,そうあって欲しいと思いますよね?

それはイギリスもアメリカも日本も同じ事。

まるおさん
まるおさん
自分の子供の小学校の国語の先生がインド人とかフィリピン人とかだったらめっちゃ嫌でしょ?

つまり不法滞在者はまともな仕事に有り付く事が難しいのです。

ではそうなったらどうなるのか?

はい、めっちゃ犯罪増えます。

そしてスラムが出来ます。

さらに悪い人が外国人を使ってめっちゃ悪い事をします。

しっかりと言語を学び、払うもん払って、ちゃんとした過程を経てまともに労働ビザを取得出来る優秀な外国人はほんのひと握りであります。

そう言う優秀な移民ならば歓迎されるんですが

私の場合はただの観光。

日本人はビザ無しで6カ月の滞在が認められているにもかかわらず、

日本人
日本人
めっちゃ怪しまれた!
日本人
日本人
入国拒否を食らった!
日本人
日本人
強制送還だ~!

と言う人が後を絶たないのであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
強制送還だけはマジで嫌だ!

と言う事で私はイギリス入国へ向けての対策案を考えました

イギリス入国へ向けての対策案を考えました

私のバックパッカー友達の3人の話を元に作った、入国審査へ向けての対策案です。

細かい事を書いていますが,参考までにと言う事で自分なりにアレンジしてがっつり準備する事をお勧めします。

  1. 不法労働者だと思わせず,あくまでも旅行者であると言う事を常に念頭に置く事。
  2. しょうもないプライドやこだわりやエゴが垣間見える様な発言は控える事。
  3. 現場では全て正直に話し,話すべきでない事(貯金があんまないとか)は前もって自分なりの設定や証明を準備しておく事。
  4. ある程度どんな質問が来てもいい様に練習する事。

ではどうぞ。

やる事や用意するもの

出国チケットを用意しておく

これは必須項目であります。

まだ予定分かんないからとか、後で買いますね~などは一切通用しません。

とにかく入国審査官に

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
あっこいつすぐイギリス出るんやね

って思わせなければなりません。

なので、10日以内くらいにイギリスを出国するチケットを用意しましょう。

実際に提示を求められる事はあまりありませんが、万が一の時に大きな武器になるはずです。

旅行のプランをガッチガチに説明出来るようにしておく

これもかなり有効かと思われます。

〇〇行って、〇〇行って、〇〇行って、ほんで〇月〇日に日本に帰ります!

と言うはっきりとした予定を提示する事が出来れば

入国審査官も

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
あっこれマジの旅行だわ

とすんなりスタンプを押してくれるかも知れません。

特に

ナシモトさん
ナシモトさん
季節物のマニアックな情報を用意するのも良い

とイギリス入国10回以上を誇るナシモトさんがおっしゃっていました。

季節物のイベントとは具体的にどう言うものかと言うと、

  • 4月末のロンドンマラソンに参加予定
  • 競馬が好きだから6月のRoyal Ascotを観に来た
  • グラストンベリーフェスに参加したい
  • マン島のバイクレースを観に来ました

などなど。

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
この人はこれが目的でイギリスに来たのね!

と思わせる事が非常に大切なんです。

また最初の23泊の宿、また街を移動した先での宿の予約のバウチャー等を取っておくのも良いのではないかと思います。

みすぼらしい格好をせず綺麗にしとく

上記で説明した通り、イギリスを始めとする先進国が一番嫌がっているのは不法労働者の入国であります。

汚い格好をしていると、

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
こいつ!絶対金持ってないな!

さては⁉︎

と怪しまれるので、清潔感のある身だしなみを心がけるべきであります。

ロン毛でヒゲボーボーのバックパッカーは非常に多いので、せめてヒゲを剃り、髪を結んでシャツを着るくらいの事をするのが懸命です。

残高証明を用意する

日本人は貯金が大好きですね。

ここはそこまでハードルは高くないと思いますが、短期旅行ならばせめて30万円くらいの残高を証明出来ればいいかと思います。

イギリス人男性と付き合っているナオミさんは毎回入国前にひとつの銀行にお金を集めて、ネットバンクで証明出来るようにしているそうです。

ナオミさん
ナオミさん
彼に会うために些細な事でもできる事はやるわよ!

ちなみに現金(特にポンド)を持っているのは要注意です。

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
何で日本人のあんたがそんなに外貨持ってんだ?どこでゲットした?

と聞かれた人もいます。

つまり海外労働を疑われるワケです。

おしんぽこ
おしんぽこ
成田で両替してきました

はこのキャッシュレスの時代ではあまり通用しません。

結婚を前提とした恋人が日本にいる設定

これはもう言い切っちゃって良いと思います。

イギリス国内に彼女がいるんじゃないかと疑われてもおかしくない爽やか男前のナシモトさんは,そう言う事を聞かれた際こう言うそうです。

ナシモトさん
ナシモトさん
I have a plan to get married with my girlfriend soon.

何故ならイギリスが目を光らせているのは不法労働滞在だけではなく、結婚→滞在。

結婚すると永住権を取得する事が出来るので、そう言うにおいがする人にはかなり敏感になっています。

特に女性は要注意。

アジア人女性、特に日本人女性は世界中で大モテのこの時代。

イギリスに恋人がいてもおかしくないのであります。

ナオミさん
ナオミさん
モテる女だってツライわよ!

ちなみに残念ながら日本人男性は海外では全くもってモテません。

強がって

おしんぽこ
おしんぽこ
私パツキンの彼女いるから会いに来たんすよ

などと何のメリットも無いような発言は慎みましょう。

ちなみに

“結婚しちまえばこっちのもんや!”

という事で、昔は中国で先進国妊娠ツアーなどが組まれていたようです

おしんぽこ
おしんぽこ
恐ろしい

まともな仕事が日本にある設定

これも審査官を安心させるテクの1つ。

私の感覚ではTravelとかSightseeingよりもHolidayという言葉を使い、いかにも私は仕事の休みを利用して旅行に来てます感を出した方が良いかと思います。

しかしここで要注意なのが、具体的な仕事内容や月収を聞いてくるプライバシー土足ガンガン系入国審査官がいます。

そう言う時のためにしっかりと答えられる様に設定作りをしましょうと言う事です。

意外にやっちゃダメな事,言わない方が良い事

いらん事をベラベラ喋らない

これはマジで重要な事でありまして、聞かれた事以外はなるべく話さない方が良いんです。

なぜかはお分かりですね?

確実にボロが出るからです。

まず良い例

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
何しにイギリスへ?
おしんぽこ
おしんぽこ
旅行です
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
どのくらい?

おしんぽこ
おしんぽこ
7日です

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
どこ行くの?

おしんぽこ
おしんぽこ
ロンドンとリヴァプールです

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
日本で仕事してる?

おしんぽこ
おしんぽこ
はい

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
OK

スタンプドン!

 

こちらはいらん事ごちゃごちゃ言っちゃってボロが出てる人の例

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
何しにイギリスへ?
おしんぽこ
おしんぽこ
イギリスの歴史や文化に興味がありまして、博物館や歴史的建造物を観るために旅行に来ました

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
…あそう。例えば?

おしんぽこ
おしんぽこ
え?例えば?

あの…え〜っと…

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
どこに行くの?
おしんぽこ
おしんぽこ
ロンドンで大英博物館に行って、セントポール大聖堂見に行って、カムデンマーケット行って、ショーディッチのオシャレカフェ行って
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
よく調べてるね

この場で言えるように調べてきたのかな?

おしんぽこ
おしんぽこ
えぇ⁉︎そう言うわけじゃ
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
はい、じゃあ他には?
おしんぽこ
おしんぽこ
えーとえーと

ロンドンブリッジとか

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
言うと思った

おしんぽこ
おしんぽこ
(これはしんどい!)
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
日本で仕事してる?
おしんぽこ
おしんぽこ
はい!私は料理が好きで、日本のレストランのキッチンで働いています!
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
君、英語話せるし、イギリスのレストランでも働けそうだね?
おしんぽこ
おしんぽこ
え~そうですかね~

でも歴も長いし、そこら辺の料理人には負けませんよ?なんつって!

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
つまりイギリスに仕事を探しに来たと

日本食は人気だからね

おしんぽこ
おしんぽこ
いやいやいや!そう言うわけじゃ無いっす!

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
…ふーん

おしんぽこ
おしんぽこ
(めっちゃ怪しまれてる言わなきゃ良かったよ)
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
まあいいわ。

どのくらい滞在するの?

おしんぽこ
おしんぽこ
7日です。

この7日の間にロンドンとリヴァプールの観光終わらせなきゃ行けないんで忙しいんですよ

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
あっそう

もし観光終わらなかったら滞在伸びるって事?

おしんぽこ
おしんぽこ
え?いや
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
帰りのチケット持ってる?
おしんぽこ
おしんぽこ
(やべ~持ってねぇ…嘘つこう)はい、持ってますけどWi-Fiが無いので提示出来ないんです
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
じゃああの人に着いてって

別室でWi-Fi使えるから

おしんぽこ
おしんぽこ
(終わった

お分かりでしょうか。

無駄な事をごちゃごちゃ言うと、質問が増えるだけです。

上記でしっかりと予定を立てておく事を書きましたが,それはあくまでも聞かれた時用であって,わざわざ自分から話す必要はありません。

そしてイギリスの入国審査官は驚くほど意地悪な人が多いのも紛れも無い事実であります。

めっちゃ英語ペラペラ

上の話と似ているんですが、あまりにも冗舌だと、労働の可能性を疑われてしまうのです。

私のお友達のまるおさんは英語が上手く、しかもコミュニケーション能力もハンパじゃない言わば海外でも全然やってける系の人ですが、

イギリスやアメリカの入国審査ではあえて英語が下手なフリをするそうです。

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
Why are you here?

(何しにここへ?)

まるおさん
まるおさん
ワイ?

あ〜…あ〜…

そうそう,ホリデー!

ホリデーホリデー!

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
OK, I got it.(わかったよ)
まるおさん
まるおさん
ホリデーホリデー!
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官

got

it !!

(わかったよ!!)

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
Listen.

(よく聞いてね?)

How…

many…

days…

(何日)

you gonna…

stay in…

UK ?

(イギリスに滞在する予定?)

Understand ?

(わかった?)

まるおさん
まるおさん
ホリデーホリデー!
イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
もうええわ!

スタンプドン!

まるおさん
まるおさん
…ニヤリ

これはまるおさんならではのアホな演技でありますが,これで毎回入国出来ているのも事実なんです。

バックパッカーアピール

世界各地を周っていてイギリスもその内のひとつだという事で

ちょっと前まではこのバックパッカーアピールは入国審査に置いて有効とされていたようですが、現在は違うのではないかと思います。

その理由は

日本以外のアジアの貧国の生活水準がめちゃくちゃ上がってきた事と、LCCの価格競争激化により航空券が安くなった事により、結構誰でもイギリスに旅行に行けるようになった

というものです。

つまりそれまではその人の国籍や人種を見て選別していたのが、今やタイ人やマレーシア人なんかと同じくらいの感覚で日本人も見られる様になりました。

今でこそ

”旅しながらPC1つで稼ぐ!”

という人が増えたと思いますが、やはりまだまだ

バックパッカー=貧乏

という構図は根強いでしょう。

バックパッカーとは決して言わず、スーツケースを持ってホテルに泊まってる系旅行者の様なたたずまいでいた方が良いかと思います。

友達に会いに来た

これは諸説ありますが、わざわざアピールする事は無いと思います。

何故なら

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
それ、マジでただの友達?

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
彼氏/彼女じゃないよね?

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
どこでどう言う風に知り合ったの?

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
結婚する気なんやないの?

と疑われても仕方ありませんよね?

上記のナオミさんも、

ナオミさん
ナオミさん
彼氏に会いに来た

とは一切言わないようです。

また、友達というとその人の名前から連絡先、職業まで聞かれる事がありますので、これもまた無駄な質問が増えるだけであります。

フリーランスです(ドヤ顔)

これはマジで良くないみたいです。

PCで日本人相手に日本語で仕事をしていたとしても、国内に居ればイギリスでの労働になるワケです。

短期間での出入国

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
なんで半年前にイギリス来てんのにまた来たの?

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
前回1ヶ月も滞在してて、また観光?

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
なんか他の用事あるんじゃない?

この感じの質問が来る事は目に見えています。

年間に数回出入りしている人は控えた方がいいかもしれません。

その他の対策案

ロンドン以外の国際空港から入国

入国審査の厳しさも場所によって異なる様です。

特にロンドンのヒースロー空港が一番厳しいと言われているので、その他の空港から入国すると案外簡単にイケるとも言われています。

ロンドンであればガトウィック空港やスタンステッド空港がオススメであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
私はLCC専用のガトウィックから入国したことがありますが,なんと質問ゼロでした

しかし、以前私がマンチェスターから入国した時、質問責めに合って非常に苦しい経験をしました。

普通ならば1分~2分ほどで34つの質問をして終わりなのですが、その長さ15分。

イギリスの何が好きなのか聞かれて、ビートルズが好きだと答えた所、

イギリス入国審査官
イギリス入国審査官
一曲歌って

とコントの様な事になってしまったのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
一応少し歌いましたけど

陸路で入国

パリから長距離バスやユーロスター(電車)でドーバー海峡を渡り入国する方法です。

これは何が良いかというと、入国審査がフランス側にあるのです。

空路でイギリスに着いてから入国拒否だと強制送還は免れないのですが、フランス側で止められた場合、イギリスに行けないだけで、まだ付近には居れるのであります。

その他の方法だとアイルランド(ダブリン空港)に一度飛び、そこから北アイルランド(イギリス領土)に陸路入国もアリかと思います。

私がやったイギリス入国へ向けての対策と結果

これは実際に私が経験した事ですが、その模様はいつものアホな旅行記にてご覧ください。

【旅行記105】やり過ぎなくらい準備しました|ドキドキの入国審査でUK旅行スタート【イギリス3】機内食で って聞かれるじゃないですか? ロンドンへ向かう飛行機の中で って聞かれたのはエティハド航空。 そのエティハド航...

結局は審査官次第な所ある

私は

〇〇次第だね

〇〇によるから一概には言えない

みたいなはっきりしない事があまり好きではありませんが、こればっかりは審査官次第です。

  • 入国審査官の機嫌が悪かったり
  • 入国審査官の性格が悪かったり
  • 日本人が好き/嫌いだったり
  • 早く仕事上がりたいからめっちゃテキトーだったり

イミグレに立つ彼らも同じ人間なので、何が起きても不思議はないでしょう。

また世界を旅してこれだけは言えます。

マニュアルやルールに沿ってロボットの様にキッチリ仕事が出来る人種は間違いなく日本人のみです。

入国審査だけでなく、その他のあらゆる場所はすべて人間の気分や感情で回っている事が多いのです。

なのでこの記事は参考までにとどめておき、相手は感情のある人間だという事を念頭に置いてイギリス入国に臨んでもらえたらなぁと思います。

イギリスは観光産業のカタマリの様な国です。

無事に入国し,イギリスを楽しんでもらう事を祈っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ビッグベンの前で鼻をかむ #London

SHINさん(@shinstagra.mo)がシェアした投稿 –

RELATED POST