オーストラリア

【旅行記179】バックパッカーの失恋その先にあったものとは【オーストラリア35】

彼女であるシズちゃんとスタートしたオーストラリアのワーホリ。

しかし些細な事から彼女にフラれた私。

その続きの話と私が考えた事。

前回▼

【旅行記178】女心は難しいpart7 | 英単語の勘違いから思わぬ事態に【オーストラリア34】バンバリーのミートファクトリーで働き始めて3週間が経ちました。 働き始めて2日目にして辞めてしまおうかと思う程にしんどい職場でした。 ...

スポンサーリンク

ここにきておしんぽこがフラれた理由

mateという単語を彼女に使用したくらいで別れを切り出されるはずはありません。

“私ってシン君のmateなの?”

その一件はただの確認作業に過ぎないのです。

フラれた原因は2つあると私は思いました。

1つ目はシドニーでの大きなすれ違いによる、彼女にとっては絶対忘れられそうもない1ヵ月間の嫌な記憶です。

【旅行記160】女心は難しい-Part6 | 彼女と破局寸前で移動を決断【オーストラリア16】ボスと呼ばれるなかなか胡散臭い男から日本食の移動販売ビジネスの誘いを受けた前回。 結局お断りしましたが、同時に今後のワーホリ生活に...

この件に関しては私としてもとても愚かであったと反省しています。

[ブリスベン空港で号泣するシズちゃん]

彼女とブリスベン空港で最後に会った時私は一瞬この事を思い出し、ついさっきまでニコニコしていた彼女が泣きながら空港を出ていくのを見てもう会ってくれないんじゃないか?

と頭をよぎりました。

また別れるとまでは決めていないにしろ、このアホなバックパッカーとはもう長く無いだろうなぁと彼女はうっすら感じていたのかもしれません。


2つ目は年齢です。

要は彼女はもうお年頃,私を結婚相手として相応しくないと判断したのだろうと思います。

シズちゃんと出会って付き合い始めたあたりのブログ記事で書いていなかった事。

タイ・ラオス編【No.125-No.144】イギリス旅行でお金を使いすぎたり膝がぶっ壊れたりで帰国を余儀なくされました。 結局ヨーロッパを周ることはできず,イギリス1ヵ国のみ...

▲この時はあまりにもぼんやりとした表現でごまかしたように書きましたが、要はセックスから始まった恋愛であります。

側から見れば、

まあいやらしい!
風紀が乱れているわ!
勝手にしなさい!

といった感じでしょう。

そもそも私の下心から始まったものなのでその通りなんですが、きっかけは何であれ我々は自分達が思っていた以上に深い関係になってしまったのです。

ですが付き合い始める前に私が彼女に向かって発言した、ブログでは書いていなかった事があります。

おしんぽこ
おしんぽこ
シズちゃんがとても好きになってしまいました

でも私は将来結婚したくないし子供も欲しくない

それでもいいなら付き合おう

当時私は28歳でシズちゃんは29歳でした。

いいよ

私はシン君が好きだからそれでもいい

彼女にして下さい

と彼女は言いましたが

ぶっちゃけそんなわけないじゃないですか?

彼女は子供が好きだし、ちょいちょい結婚したそうな所もよく見受けられました。

つまり私は本心彼女は嘘であったと私は思います。

そして付き合い始めて8ヵ月間自分の横にいる男を見てきて

あっこれマジのやつじゃん

と気づいたタイミングが今だったのではないかと思いました。

近くにいる事の大切さと仲間

シズちゃんとは約1時間ほど話をしました。

電話で別れと新しい彼氏の存在を告げられた私は、いつもなら音楽を爆音で流しながらの熱唱運転なのに、無音である事にすら全く気付かずに宿へ帰ります。

スネオ
スネオ
あれ?

一緒に終わったのに随分遅かったね?

おしんぽこ
おしんぽこ
いや実は…

さっき彼女に電話でフラれまして…

メタルちゃん
メタルちゃん
うわ〜だっさ〜!

ラムあるでラム!

羊やなくて酒のラムやで!

ラム飲みなはれ!

カズユキ
カズユキ
シン…!

グスッ…!

大丈夫か…(涙目)

チバギャル
チバギャル
なになに?

へこでんの?

話聞かせてよ

どうぶつくん
どうぶつくん
もう〜大人なんだからさしっかりしてくださいよ〜
石川ちゃん
石川ちゃん
しんちゃん彼女いたんだー
おしんぽこ
おしんぽこ
みんな…

優しいなぁ…

ワンダーインの仲間達と会うと元気が出ます。

しかしどうも引っかかるのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
あれ⁉︎

まずい!

これは大変お恥ずかしい!

なんか彼女にふられてめちゃめちゃへこんでいる人みたいな扱われ方をしていませんか⁉︎

私は勇敢なる冒険者・バックパッカーである!

ひとりの女にフラれたくらいで落ち込むようなやわな男ではありませんぞ!

おしんぽこ
おしんぽこ
そもそも
へ、へこんでないし!
メタルちゃん
メタルちゃん
またまた〜
どうぶつくん
どうぶつくん
またまた〜

へこんでない!

へこんでない!

へこんで…

もはや家族や彼女よりも長い時間一緒にいる彼ら。

日を追うごとに仲が良くなり、もうみんないい大人なのに青春ドラマさながら友情は深まっていく一方であります。

たとえ仕事が見つからなかったとしても,地獄の労働を強いられたとしても,何があっても彼らと顔を合わせるとストレスが吹っ飛ぶ程に居心地の良さを感じるのです。

彼らを見て人が毎日顔を合わせることの大切さに気づき、もしシズちゃんと別行動をとっていなければ別れる事も無かったのかな?と、彼らを見て思った次第であります。

スポンサーリンク

バックパッカーの失恋の先にあったものとは?

 

これは客観視しないと言い切れない事かも知れませんが、

私は失恋をした所で自分の全て(感情や考え方や生活等)を揺さぶられて、深酒したり自傷したり世界の中心で愛を叫びに行ったりするような俗に言う恋愛体質の様な人間ではありません。

こんなブログを書いてる時点でどうなんだという話ですが…。

ただ海外生活者として生活する上で,シズちゃんは何かを判断する時の1本の軸であった事は間違いありません。

そして彼女を失った今、

“私はなんでうんこまみれになりながらここまで頑張って仕事をしてるんだ?”

と思うわけです。

もちろんセカンドビザのためですが、じゃあもう彼女はいないのにそのビザでどこで何をどうするの?

となった時にやっぱり

おしんぽこ
おしんぽこ
ん〜

と考え込んでしまいます。

年単位で計画を立てて世界を周る「旅人」と言われる人達のようなしっかりとしたバックパッカーでない私は、移動先に関しては1個か2個先くらいまでの事しか考えられません。

その1個先が彼女と再会する場所だったのであります。


「バックパッカー世界旅行記・おしんぽころぐ」

を読んでいる人、もう気付いてると思います。

こいつバックパッカーじゃねぇな?

いろんな国に行っていろんな観光地に行っていろんな文化に触れて…

ハッキリ言って私はそんな感じのバックパッカーではありません。

彼らを心から尊敬するし、憧れているし、出来る事なら私もそうありたかったけれど、

やっぱり自己管理の甘さや観光への興味の薄さが私をまともなバックパッカーにはしてくれませんでした。

このバックパッカー旅行が始まったの2013年7月で今書いているのは2016年3月の事。

海外生活を始めて間も無く3年が経とうとしているのにこの有様です。

さらに彼女という生活の軸を失った今、私はどこへ行けばいいのか全く分からなくてなってしまったのであります。

もはやこうなると根本の部分を考えざるを得ません。

そもそもなぜ私はこうやって海外生活を始めたのか?

その話はブログの最初の記事である旅行記-4に書いています。

しかし今読み返してみるとなんとも薄っぺらいし、まあまあカッコつけています。

なぜ海外生活が始まったのか?

その理由は

  • 日本社会からの逃げ
  • 人と違う事をしたい

この2つのフュージョンであると今なら断言出来ます。

そもそも昔から社会不適合者に近かったなと大人になってからよく思うのですが、何がそうさせるのかと言うと一般的でない物事やライフスタイルへの圧倒的な興味であります。

そして26歳の時に出したその究極の答えが海外生活だったのではないかと思いました。

海外の絶景や文化への興味ではありません。

海外生活という誰しもがやっていないマイノリティになってみるという興味です。

しかし現実はそうではありませんでした。

世界中に日本人はゴロゴロいたのです。

さらに海外生活を始めてから何年も経ち、貧困国の経済成長による治安の好転、LCCの増加、ネットの目まぐるしい発達によりもはや海外にいる事など何のアドバンテージにもならない時代になってしまいました。

そういった現実がより私を「旅人」から遠ざけるのであります。

かと言ってほんとのほんとのマイノリティになるにはもうマウンテンゴリラとタイマンやってみたとかうんこ食べてみたみたいな事じゃないとそうはなれないし、私も別にそこまでではないのです。

シズちゃんと別れたという一件は私の海外生活について考え直すきっかけとなりました。


そしてその答えは意外にも早く見つかりました。

その話は何個か先であります。

▼その何個か先の話▼

【旅行記194】バンバリーで衝撃を受けた|私の体にはタトゥーがある【オーストラリア50】シドニーから始まったオーストラリア編ももう終盤です。 次の目的地は世界一パンチが効いてるあの国なんですが,そこに行く事になった経緯...
【旅行記195】タトゥーの練習模様と次の目的地の話【オーストラリア51】メタルちゃんのちょっとした発言から大きな衝撃を受けた私は、急にタトゥーを彫れる人になりたいと思ったのであります。 思い立ったら我慢...

数週間後シズちゃんから電話がかかってきてまたもや泣いています。

おしんぽこ
おしんぽこ
どうしたの?
シズちゃん
シズちゃん
えーん

彼がねせっかくお弁当作ったのに食べてくれないの…

すごい口悪いし…

暴力も…

ちょっと待って!

そんなやつより優しいおしんぽこの方が良くないかい⁉︎

と言いかけましたが、それでは

そんなやつやめて私と元にお戻りなさいよ!

と言っている様なものなのでやめました。

彼女もまた試行錯誤の人生を送っています。

私と再会して同じ事を繰り返すより,新しい角度からものを見て彼女の答えを出して欲しいものです。


そして時は経ち現在。

私はシズちゃんに感謝したい。

あの時(シドニー)の私の無礼を一瞬で許してくれた事。

こんなにガッツリブログに登場させる事を許してくれた事。

当時の面白ネタを思い出してブログ用に提供してくれた事。

絵は少し可愛く描いていたつもりです。

結婚おめでとうございます。


前回▼

【旅行記178】女心は難しいpart7 | 英単語の勘違いから思わぬ事態に【オーストラリア34】バンバリーのミートファクトリーで働き始めて3週間が経ちました。 働き始めて2日目にして辞めてしまおうかと思う程にしんどい職場でした。 ...

次回

【旅行記180】バックパッカーの私は工場内も旅をする【オーストラリア36】彼女のシズちゃんと別れてしまい目的を失ったように感じましたが、それでも私は行かなければなりません。 そう! ミートファクトリーです!...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]