アメリカ

【旅行記93】まだNYで消耗してるの?ブルックリン沈没でニューヨーク終了【アメリカ5】

前々回とその前で観光の話

【旅行記91】セントラルパークでジョンレノンの家と墓,夜景,そしてグラウンドゼロ | ニューヨークベタ観光2【アメリカ3】台湾編で知り合ったナンシーと再会し、ニューヨーク旅行開始。 初日から歩き周り、タイムズスクエア周辺や自由の女神などを見に行きました。 ...
【旅行記90】突っ込みどころ満載!タイムズスクエアと自由の女神とメトロポリタン| ニューヨークベタ観光1【アメリカ2】カナダのトロントにてワーホリ中のこの私。 やっとのことで休みを取りついに夢にまで見たニューヨークに旅行に来ています。 久しぶりのバッ...

前回でニューヨークグルメの話

【旅行記92】NYグルメは美味い⁉︎せっかくなので有名なもん食ってこ | ニューヨークベタ観光3【アメリカ4】トロントでワーホリ中のこの私。 連休をもらい、台湾で知り合ったナンシーとニューヨーク旅行に来ています。 有名な観光地を周り、感動と興...

を書きましたが、実はその間最初に泊まっていたクイーンズの宿からブルックリンの宿に移動しています。

私の持論で旅行は

非現実だから楽しい

というものがあります。

旅行というものは言うなれば生活であり、その場所が違うだけなんです。

どんなにいい国、どんなにいい場所でも確実に飽きが来ます。

それは私がめっちゃめちゃ憧れていたニューヨークでも言える事。

どうやら14泊15日はいくらニューヨークでも長すぎたようです。

おしんぽこ
おしんぽこ
ぶっちゃけ後半暇~

“もうちょっと居たかったな”

“また来よう”

と思えるくらいが

最高の旅行になるのではないかと思った次第であります。

今回は

ブルックリンの話とトロントへ戻る話

スポンサーリンク

怖過ぎ?ブルックリンのローカルエリア

街中全員黒人Kingston Throop

 

この投稿をInstagramで見る

 

#2014 #brooklyn

SHINさん(@shinstagra.mo)がシェアした投稿 –

ニューヨーク1泊目、私はクイーンズにある日本人宿で一悶着あったため違う宿に移動する事になりました。

場所はブルックリン地区にあるKingston Throop

Booking.comで一番安かったという理由だけで予約した宿であります。

電車を乗り継ぎクイーンズから約1時間、Kingston Throop駅に到着するとすぐにそこの雰囲気の悪さが気になりました。

落書きやゴミが多くなった気がします。

そして階段を登ると、それはもう映画で見る様な黒人の悪そうな若者がビートボックスと共にラップを繰り広げています。

おしんぽこ
おしんぽこ
まじでこう言うのやってんだ…

そして地上に上がると度肝を抜かれました。

全員黒人なのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
こ、怖すぎる

予約していた宿に行く前にマクドナルドで食事をしましたが、客も店員も全て黒人。

ドクタードレーやスヌープドッグみたいな人達が

ご一緒にポテトはいかがですか的な事を言っています。

ここは特に観光地でも何でも無いため、外国人がいません。

私以外全員が黒人なので,珍しいアジア人はジロジロ見られるわけです。

インドを旅行していた時に現地民にジロジロ見られてかなり気持ち悪かった事を思い出しましたが、こっちはまた別の話。

トロントではそこまで多くの黒人を見かける事は無いため黒人ばかりの環境に慣れていないのであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
めちゃめちゃ怖いです

1$40の無茶苦茶ホステル

駅から歩いて10分のところに私が泊まる宿がありました。

看板も何も無い普通の家だったので少々不安になりましたが、一応そこはBooking.comに載っているホステルでした。

しかし

おしんぽこ
おしんぽこ
こんな宿泊施設がまかり通って良いのか⁉︎

と、世の中を疑いたくなるほど無茶苦茶な宿だったのです。

全く仕事をしないオーナー

私がチェックインした時、そこにはフランス人やロシア人の宿泊者が数人いました。

みんな陽気で楽しそうな雰囲気。

そのいつものバックパッカー宿の様な雰囲気を感じ安心しましたが、一体どこに受付があるのか分かりません。

それっぽい場所も無いので宿泊者の一人に聞いてみました。

おしんぽこ
おしんぽこ
受付はどこですか?
宿泊者
宿泊者
知らん

スタッフ探せよ

はははは

おしんぽこ
おしんぽこ
いやあんたどうやってチェックインしたん?

どうやら受付カウンターの様な物は無く、そこのオーナーに直接お金を渡したらあとは自由らしいです。

地下に行く階段を発見し降りてみると、そこにはキッチン部屋がひとつ。

その部屋からは超爆音でヒップホップ的な音楽がかかっています。

そして半開きのドアを開けると完全に何かしらのドラッグでキマっていて大声でラップの練習をしている黒人がひとり。

彼はこの宿のオーナーであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
あの~お稽古中すんません

Booking.comで予約しててチェックインしたいんですけど

オーナー
オーナー

Hey man

1$40

ベッドは空いてるとこ使えYo

空いてなかったら金はいらん

今夜は床で寝てもいいぞ~

HAHAHAHA

おしんぽこ
おしんぽこ
予約した意味が全くありません!

ベッドの配置や場所がおかしい

運良く3つほどベッドが空いていたためそのうちのひとつに決めて荷物を置き一安心。

一応シーツ等は替えられていて、そう言う事をするスタッフはいる様です。

トイレやシャワー、その他の設備の説明が全く無いままチェックインしたため宿内を散策する事にしました。

するとそこは驚きの連続であります。

何が驚きかと言うとベッドの位置。

廊下や、部屋と部屋の間の謎のスペースにおもむろにベッドが置かれているのです。

一番の驚きはこれ

おしんぽこ
おしんぽこ
上の人はどうやって寝るんですかね?

ずさんな管理

この宿の予約管理はあって無いようなもの。

私がチェックインしたのは13時ごろで、そこまで人が多くなく普通にチェックイン出来ました。

しかし16を過ぎたあたりから、じゃんじゃん宿泊者が現れます。

そして、今度は私が質問責めに合います。

客
受付どこ?

客
受付どこ?
客
3人で予約してるんだけど
客
スタッフ見た?
客
ファック!なんだよこのクソ宿!
客
受付どこ?
客
どうなってんだよ!予約してんだよ!

おしんぽこ
おしんぽこ
私に言われても!

私の後に来た2人はベッドにありつけましたが、それ以降も20人以上が予約していると言いながらチェックインしに来ました。

しかし、オーナーは地下の自室でひたすらラップの練習をするのみです。

暴言を吐いて出て行く者が数名、その他は暗くなってもスタッフを待ち続けています。

中には廊下で荷物をバラし、シャワーを浴び始める人まで。

そして夜21時、ついにオーナーが地下から現れました。

オーナー
オーナー
Sorry guys.

No more bed.

わりいな

ベッドねぇわ

そう言い残し、

“NO MORE BEDS!”

と書かれた紙を玄関のドアにテープで貼り付けてまた地下に消えてしまったのであります。

残された宿難民の旅行者は半分ほど出て行き、半分は廊下で寝支度を始めました。

おしんぽこ
おしんぽこ
マジでめちゃくちゃだ!

その後Booking.comでこの宿の詳細を改めて見てみましたが、まだ8部屋空いている事になっていました。

おしんぽこ
おしんぽこ
どう言う事?

さらにレビューは星2.5

コメント欄は荒れ放題であります。

ちなみに支払いはチェックアウト時に何泊するかを自己申告して払うシステムらしいです。

おしんぽこ
おしんぽこ
とんでもない宿に来てしまいましたが、最安なのでここに泊まるしかありません!

でもめっちゃ楽しい

ちゃんとネットで予約したのにベッドを用意されていなかった人にとってそこは最悪の宿ですが、

私も含め運良く寝所をゲットした人にとっては正直かなり楽しい場所でした。

地下はオーナーの部屋キッチン物置

そしてキッチンの奥から庭の様なスペースに出れる様になっています。

飲食スペースは広くとられていて、毎晩パーティーが行われていました。

特にそこで知り合った人達が面白過ぎて、せっかくのニューヨークなのに宿で遊んでいるだけでめちゃくちゃ楽しかったのであります。

  • 朝から夜まで死ぬほど酒を飲むロシア人夫婦
  • キャラが濃い過ぎるボツワナ出身の兄ちゃん
  • テンション高めの台湾女子2
  • ジブリオタクのイギリスのジジイ

その他の宿泊者もまあ個性的。

そして何が良かったのかと言うと、その中の2人はなかなか意識の高い宿の管理人で、掃除やベッドメイキング等は行き届いていたのであります。

また毎晩パーティーではありますが、そのスペースは地下にあったため、騒音などは全く気にならないのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
意外にも快適であります

ただひとつ言える事は

おしんぽこ
おしんぽこ
早く来て良かった

スポンサーリンク

まだニューヨークで消耗してるの?

金を使い過ぎた

“使ったらまた稼げばいい”

と言う事でワーホリ中だからこそできるこの旅行。

おしんぽこ
おしんぽこ
完全に消耗しまくっています

一番安い宿とは言え1$40なんです。

またニューヨークのいろんな所でいろんなものを食べまくって

毎晩地下でパーティーをしまくって、湯水の様にお金を使っちゃいました。

沈没する場所ではない

 

この投稿をInstagramで見る

 

#NewYork

SHINさん(@shinstagra.mo)がシェアした投稿 –

旅の途中、居心地の良い街で居心地の良い宿を見つけた時にガッツリそこに住んじゃう人がたまにいます。

そう、俗に言う沈没ってやつです。

おしんぽこ
おしんぽこ
アジアに多いですね

日々忙しく働いていて長期休暇をもらった時は

物価の安いのんびり出来る所に遊びに行くのが良い

と心から感じました。

もしくは興味のある国や地域をガンガン旅行すべきです。

ニューヨークは正直45日あれば十分。

私が滞在したのは15日です。

おしんぽこ
おしんぽこ
時間とお金がもったいない!

ニューヨークは沈没する街ではありませんでした。

ついにトロントへ帰国!ニューヨーク編終了

観光などは3日ほどで終わったのですが、クソ宿だと思っていたブルックリンの宿が楽し過ぎて、結局ニューヨークから出る事はありませんでした。

本来はニューヨーク観光が終わった後に近隣の他州にも行く予定でしたが、余りにも居心地が良くて死ぬほどのんびりとしてしまったのであります。

それはもう自分がトロントで働いている事を忘れるほど。

ハッと思い立ったのは連休終了3日前です。

おしんぽこ
おしんぽこ
そろそろトロントに帰らなきゃ!

そしてメガバスのバスターミナルからバスに乗り12時間。

乗り場の地図↓

9月17日早朝、

16日ぶりに見慣れたトロントの街に帰って来たのでした。

あれだけ暑かったニューヨークからトロントに帰ると、もう寒くなり始めています。

改めてカナダに戻ってきた事長期休暇が終わった事に実感を覚え、つい半日前までニューヨークにいた事が夢の中の話の様な気がしました。

ジョンレノンゆかりの地に訪れたり

自由の女神を見たり

いろんなものを食べてみたり

ブルックリンでだらけていたようでしたが,以外にもいろんな事をしていました。

そして同時に思ったのです。

明後日からまた地獄の労働

おしんぽこ
おしんぽこ
働きたくね~

ニューヨーク編

おしまい


前回▼

【旅行記92】NYグルメは美味い⁉︎せっかくなので有名なもん食ってこ | ニューヨークベタ観光3【アメリカ4】トロントでワーホリ中のこの私。 連休をもらい、台湾で知り合ったナンシーとニューヨーク旅行に来ています。 有名な観光地を周り、感動と興...

次回▼トロントワーホリ再開!

【旅行記94】ワーホリなのに料理長?トロントに帰国したらシェフが消えたので代理を務めます【カナダ20】カナダのトロントでワーホリ中のこの私。 18日間の長期休暇をもらい,14泊15日のニューヨークへ旅行に行ってきました。 ...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。