インド

【旅行記61】10月のゴアは雨季だった!盛り上がってないインド唯一のビーチリゾートで盛り上がる【インド15】

ムンバイから電車で10時間、ゴアのTivim駅に到着しました。

そこからタクシーでアンジュナビーチに向かいました。

コルカタから始まったインド一周も折り返しです。

前半戦がかなり濃いものだったので、ここゴアのアンジュナビーチでゆっくり休むことにしました。

前回▼

【旅行記60】ムンバイからゴアまで10時間の列車内で知り合った男はインド人らしからぬ男【インド14】ジョードプルからムンバイまで列車で18時間、そしてその後ゴアまで10時間。 長時間列車に乗っているといろいろとしんどいのですが、た...

スポンサーリンク

雨季のゴアは物価が安かった

Anthonys Guesthouse

タクシードライバー
タクシードライバー
ここでいいやろ?

もう夜も遅いのでタクシードライバーもいろいろと連れて行くのがめんどくさいのか、ビーチの結構手前の宿で降ろされました。

本来は800ルピーらしいのですが、10月はまだ雨季の終わりくらいなので半額にしていたらしく400ルピー(630円くらい)でシングルのいい感じの部屋に泊まれました。

ゴアはヒッピーが集まるパーティプレイスのため乾季である11月から3月くらいまではめっちゃ高いらしいです。

ビールが飲めるゴア

インドではお酒は禁止ではありませんが『お酒は悪』という教育がされているので入手が難しいことがあります。

特にイスラム色が強い町ではこっそりと買わなければいけません。
※イスラム教はお酒禁止

しかしゴアはインドでは珍しいキリスト教の町。

いたるところでビールが買えます!

おしんぽこ
おしんぽこ
飲むよ~飲むよ~

そこらへんのレストランやバーで飲むならロング缶とか大瓶で70100ルピー(100円〜160円)です。

スーパーで買って宿で飲むならこちらです。

全然盛り上がってないビーチ

写真を見ておわかりの通りアンジュナビーチ雨季のローシーズンはこんな感じであります。

天気悪い、波強い、クラブやバーなどの施設が結構閉まってる、牛多いといった感じでしょうか。

しかしなぜか人は結構いたので、夜間音楽がかかっているレストランなどでは割と盛り上がっていました。

ホスト君と色黒君とネパール君

2日目の朝メインストリートを歩いていると「あれ?日本人っぽいね?」という声が聞こえて振り返ると、3人のアジア人男性がこちらを見ています。

左から

  • 日本人には見えないほど日焼けしすぎている色黒君
  • 歌舞伎町でNO1を獲得した経験のあるホスト君
  • ネパール人
おしんぽこ
おしんぽこ
あれ?日本の人ですか?
ホスト君
ホスト君
黄色いシャツの彼だけネパール人で俺ら2人は日本人だよ
おしんぽこ
おしんぽこ
え!?

ネパール人とつるんでいるという驚きよりも、色黒君の色が黒すぎて驚きであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
こっちは日本人なんだ!?
色黒君
色黒君
よく現地人と間違われるんですよね

一瞬で仲良くなってしまいこの日は4人でランチからディナーまで一緒にいました。

スポンサーリンク

バガビーチへ

ゴアのビーチ

ゴアにはたくさんのビーチがあります。

レンタルバイクやタクシー、ローカルバスなどで簡単に移動できますが、各ビーチはゴア州全体の広範囲に広がっているため、どのビーチを選ぶかでゴアでの滞在が大きく変わってくるかと思います。

ANJUNA-アンジュナビーチ

ゴアで一番有名なビーチですが、近年人気は下火であります。

もともとはヒッピー的な人や音楽パーティー好きの溜まり場として外国人旅行者に大人気のビーチだったようですが、インド警察のドラッグの取り締まり強化により旅行者は南側のビーチへ移動しているようです。

しかしそれでも人は多く、夜はなかなか盛り上がっています。

BAGA-バガビーチ

アンジュナビーチのすぐ隣にあるビーチです。

買い物ができる場所や飲食店が多く若者で賑わっています。

安宿の多いアンジュナよりもここバガビーチは高めのホテルが立ち並んでいます。

インド人旅行者が大量にいます。

CALANGUTE-カラングートビーチ

バガビーチから陸続きで南に行くとそこはカラングートビーチです。

どこまでがバガビーチでどこからがカラングートビーチなのかは定かではありませんが、しっかりと名前分けされています。

今一番人が多く人気のビーチだと言えます。

こちらもバガビーチ同様リゾートホテルが多く立ち並んでいます。

ARANBOL-アランボールビーチ

ゴア自体がそんなに大きな街ではなく基本的には農村が広がっていますが、アンジュナやカラングート等の人気のビーチは人で溢れています。

しかしここアランボールは自然の中にあるビーチで、まだリゾート開発がそこまで大きく進んでいません。

それでも宿泊施設や飲食店などは不自由ないくらいにあるため滞在は問題ないかと思います。

なので自然の中の落ち着いたビーチゆっくりしたい人にはおすすめであります。

他にもビーチはたくさんあります。

というか海側はほとんどビーチなので、実際に行ってみて穴場を探すのも楽しいかと思います。

スクーター3人乗りでバガビーチへ

我々は北部にあるアンジュナビーチに滞在しています。

ゴア3日目、色黒君とホスト君とレンタルバイク屋に行ってみました。

1日レンタルで300ルピー(450円)でした。

おしんぽこ
おしんぽこ
やっす〜

そのすぐお隣のバガビーチに行ってみましたが、道中道路がかなり悪いため3人乗りはかなり危険でした。

3人で交代で運転し、なんとかバガビーチに到着しました。

ハンピ行きが決定する

私はこの3人の中でも特にホスト君と仲良くなりました。

ロン毛で同い年で普通な生き方をしてこなかったという共通点が多く、連日語り明かしました。

ホスト君
ホスト君
シンはゴアのあとどうするの?
おしんぽこ
おしんぽこ
ハンピに行こうかと思ってるよ
ホスト君
ホスト君
マジで?俺も行く予定だから一緒に行こう!

ということでゴアの後ホスト君と2人でハンピに行くことになりました。

ハンピは私のインド旅行のゴールであります。




ゴア最終日ハンピ行きのバスを買う

ホスト君と共にハンピへ向かうバスのチケットを買いました。

アンジュナからハンピへ行くルートは,

『アンジュナ』
↓  ローカルバス

『マプサ』
↓  バス

『ホスペット』
↓ バイタク、トゥクトゥク等
『ハンピ』

こんな感じでマプサ→ホスペット間のバスをアンジュナで買います。

『地球の歩き方インド』を初めて読んだときから気になっていたハンピについに行くことになり興奮していましたが、同時にこのアジアの旅の終わりが見えてきて少し寂しくも思います。

おしんぽこ
おしんぽこ
他の国とは桁違いにしんどい国でしたが

いざ去ることを考えると名残惜しい気もします

そしてゴア最終日。

おしんぽこ
おしんぽこ
いや大荒れ!!

ちょっと天気が悪くなっただけで完全に停電になってしまって

おしんぽこ
おしんぽこ
やっぱもうインドいやだ!

と思うのでした。


たくさんあるゴアのビーチは全部西向き!

おしんぽこ
おしんぽこ
晴れてる日は夕日を見ながらインドビールのキングフィッシャーを飲みましょう!

前回▼

【旅行記60】ムンバイからゴアまで10時間の列車内で知り合った男はインド人らしからぬ男【インド14】ジョードプルからムンバイまで列車で18時間、そしてその後ゴアまで10時間。 長時間列車に乗っているといろいろとしんどいのですが、た...

次回▼

【旅行記62】超田舎ゴアのアンジュナからハンピへ移動|南京虫とご対面【インド16】ゴアのアンジュナビーチで知り合ったホスト君 彼と2人でハンピに行くことになりました。 コルカタから急ぎ足でインドを移動してき...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]