インド

【旅行記202】ムンバイからゴアへの移動で知り合った女の子【インド22】

入国で一悶着、ただのタクシー移動で一悶着とインド旅行の難易度の高さを再確認したこの私。

現在執筆中はゴア在住の「日本人彫り師を訪ねる旅・インド修行編」ですが、もうすでに修行が始まっているようなインド初日でした。

スタバで死ぬ程暇を潰し時間は21:00。

23:00発のゴア行きの電車に乗ります。

前回▼

【旅行記201】インドの難易度の高さを再確認|アライバルビザで入国【インド21】いくつになっても相変わらず失敗だらけのグダグダバックパッカーの私ですが、なんとかバンコクを出発してインドのムンバイに到着出来ました。 ...

スポンサーリンク

チャトラパティ駅

スタバの店員さんの「あいつまだいるよ感」を強く感じたためまだかなり早いですが駅に到着しました。

ムンバイの主要駅であるチャトラパティ駅はとても美しい建物です。

しかしこのような写真を撮るためにはクラクションぶっ放しで激しく行き交う「車」「トゥクトゥク」「野良牛」「野良インド人」を交わしながら道路のど真ん中に立たなければなりません。

▼ひどすぎるインドの交通事情


今回私が乗る電車はエアコン無し3段寝台列車の「SL」と呼ばれているクラスの席です。

どうやらこの日は予約が多かったらしく下の席が取れなかったので、私の席は進行方向側の3段の1番上になってしまいました。

3年前のインドでもよく乗っていたので要領は心得ているつもりですが、睡眠中に急ブレーキを踏まれた場合落下して死ぬ可能性があるのには変わりないので若干ビビっています。

しかしその決して安全とは言えない寝台でのドキドキを遥かに超えるドキドキがそこにはあったのでした。

名前の意味

インドの列車は基本遅延します。

しかもその遅れ方が異常で、1〜2時間は当たり前。

時には1日以上遅れてその電車は無かった事にされるという事も珍しくはありません。

しかし今回の「ムンバイ発▶︎ゴア行き」はなぜか1時間も早く到着して、運良く時間通りに出発できるようです。

さっそく自分の席を探し席についたのですが、そこでは白人の女の子バックパッカーも一緒でした。

おしんぽこ
おしんぽこ
ハロー

シンです

ソフィー
ソフィー
ハァーイ

私はソフィー

アムステルダム出身よ

彼女はオランダ人のソフィー26歳。

終始へらへら笑っているところと、肌を露出しすぎて周りのインド人すけべおじさん達からジロジロ見られているのに全く気にしていない感じから、なかなかのアホさがにじみ出ているなという印象。

おしんぽこ
おしんぽこ
ソフィー

ソフィアとは違うの?

ソフィー
ソフィー
ん〜ん『ソフィー』

イタリアだとソフィアって言われちゃうしスペインだとソニアって呼ばれるんだけど、オランダではソフィーって発音するの

だからシンもソフィーって呼んで

おしんぽこ
おしんぽこ
分かりました

ソフィーさん

ソフィー
ソフィー
えへへ♡

英語イタリア語スペイン語
Georgeジョージジョルジョホルヘ
Margaretマーガレットマルゲリータマルガリータ
Stevenスティーヴンステファノセヴァスチャン

このように欧米人の名前は語源が同じでも国や言語によって呼び方が異なってきます。

ソフィー
ソフィー
私の名前は「Wisdom(知恵)」って意味なんだ

でも私全然バックパッカーの知恵が無いからいつも失敗ばっかり!

特にインドはほんと大変だよ

おしんぽこ
おしんぽこ
おたくもですか?

実は私もすごいアホなんですよ

シン(慎)の意味は「気を付ける」とか「気を配る」みたいな意味なのに

こないだは飛行機の日にち間違えちゃったし…

ソフィー
ソフィー
え〜そうなの?

名前変えなよ!

あはは!

おしんぽこ
おしんぽこ
いやあんたもな

ソフィー
ソフィー
えへへ〜♡

アホ同士仲良くなれそうです。

スポンサーリンク

知恵

インドなどの「生活をしているだけで疲れてしまうようなぶっ飛んだ国」にいると、外国人バックパッカーに会うだけでかなり安心します。

ソフィーはここ何日も自分と同じ境遇の人とは話していなかったようで、久しぶりにインド人以外の人間に会ってとても嬉しそうです。

彼女の名前を聞いて、私は3年前にインドのジャイプルで会ったメキシコ人のソニアを思い出しました。

【旅行記55】ピンクシティジャイプルへ!メキシコガールが可愛くて観光出来ない【インド9】本来ならば1日前に到着するはずだったジャイプルですが、デリーの怪しげな旅行会社に騙されてしまったため結局1日遅れで到着しました。 ...

同じ部屋だった彼女は終始ケツが出ていて、もはや目のやり場に困っていたという思い出しかありません。

そして今回のインドでもソニアと同じ「知恵」の意味を持つソフィーと知り合いましたが…

おしんぽこ
おしんぽこ

今回も目のやり場に大変困っております!

ソニアもソフィーも肌を隠す知恵がないのか!?


[23:00]

おしんぽこ
おしんぽこ
そろそろ寝ようかな

ソフィー
ソフィー
そうだね

至近距離のソフィーがセクシー過ぎて目のやり場に困った私は知恵を働かせて寝る事を提案しました。

ソフィー
ソフィー
落ちないようにね

Good night Shin

おしんぽこ
おしんぽこ
お…おやすみなさい…

身長が160cmも無い,白人にしては小柄な彼女は狭い寝台にすっぽりと収まっています。

彼女も私と同じ上段の席だったらしく,どうしても私の位置から真横にいる肌出過ぎ女が目に入ってしまいます!

ハッキリ言って可愛すぎて寝れませんよ!

落ちて死ぬかもしれんという心配よりもドキドキするわ!

なんとか寝台から落ちること無く、なんとか恋に落ちる事も無く無事10時間の列車移動を経てゴアに着いたのでした。

遊びだからこそ全力

朝7時頃に目覚めた私はゆっくりとはしごを使って下におります。

ソフィーはもう起きていて、道中で購入したのであろうチャイを飲んでいました。

インドの列車は駅で車両が停まる度にチャイやコーヒー、サモサなどの飲食物を販売する人が現れます

ソフィー
ソフィー
おはよう!

寝れた?

おしんぽこ
おしんぽこ
うん

私はどこでも寝れますからね

もう後1〜2時間でゴアに到着します。

私もコーヒーを購入して、少しだけソフィーと話をしました。

ソフィー
ソフィー
シンはインド2回目って言ってたよね

インドが好きなの?

おしんぽこ
おしんぽこ

ん〜まあ…

(ほんとは全然好きじゃないです)

でもほら

別にこれは仕事でもないし、まあ…しょうもない旅行だよ

ソフィー
ソフィー
ふーん

それ関係ある?

おしんぽこ
おしんぽこ
え?

ソフィー
ソフィー
仕事は仕事

旅行は旅行

どっちも自分の時間だよ?

おしんぽこ
おしんぽこ
そうか…

そうだね

「仕事以外にも全力で取り組むのが普通」

彼女がそう言ったように聞こえました。

給料が発生している「仕事」じゃないと本気になれないというのは日本人特有の性格であると思います。

“仕事だからちゃんとしよう”

“お金をもらってんだからしっかりやろう”

日本人のそういう仕事に対する意識の高さは間違い無く世界一です。

もちろん悪いことではないし、もしろ日本人が世界に誇れる素晴らしい国民性であると私は思っています。

しかし逆にそれ以外の時間をないがしろにする理由はどこにもありません。

せっかくこうやって自分の時間と金を使ってわざわざ来ているのだから、仕事と同じくらい本気で遊んでもいいんだと。

彼女の一言を聞いて人の生活に対する考え方の根本的な部分に気付きました。

私は「日本人」をやり過ぎていたのです。

ソフィー
ソフィー
アンジュナなんかでダラダラするくらいなら私と一緒にいろいろ見て周らない?

きっと楽しいよ!

おしんぽこ
おしんぽこ
ん〜

それもいいかもね

アンジュナビーチはゴアの中でも特にヒッピーが集まるジャンキープレイスです。ドラッグがいとも簡単に手に入る場所で、それを求めて世界中からバックパッカーが集まっています。クラブもいくつかあり、海岸沿いのレストランやバーでは朝から晩までダラダラする欧米人で溢れかえっています。

私はそういう人達のような生活に興味はありませんが「アンジュナに行く」と聞いたソフィーは「シンもドラッグを求めてアンジュナに行くのかな?」と思ったのかもしれません。

自分と同じような「外国人旅行者」を見つけて安心した事と、私を少し心配してのお誘いであったと思います。

それはお節介のようなものではなく、彼女が自身の旅をより楽しいものにするためのものだと感じたし、私も悪くない提案だと思ったので素直に「いいねそれ!」と思いました。

おしんぽこ
おしんぽこ

まず…

可愛いですし…


私の目的地であるアンジュナビーチに1番近い駅、Tivim駅に到着しました。

ソフィーはこのままゴアの南部まで列車で行くらしく、Facebookを交換してここでお別れしました。

ソフィー
ソフィー
じゃあね

気をつけてね!

アンジュナに行く事があれば連絡するよ

バイバイ!

おしんぽこ
おしんぽこ
ソフィーさんもね!

楽しんで

今回のインド旅行は「彫り師に会いに行く事」が目的です。

もしこのような旅の目的が無かったら彼女に誘われるがままついて行っていたかもしれません。

しかしそれでは「全力で遊んでいる」事にならないので、私は彼女の誘いを断り当初の予定通り前に進んだのでした。

前回▼

【旅行記201】インドの難易度の高さを再確認|アライバルビザで入国【インド21】いくつになっても相変わらず失敗だらけのグダグダバックパッカーの私ですが、なんとかバンコクを出発してインドのムンバイに到着出来ました。 ...

次回

【旅行記203】ゴアのアンジュナで彫り師を探す【インド23】オーストラリアからタイのバンコクへ飛び、そしてインドのムンバイへ飛び、夜行列車に10時間乗ってついにゴアに到着しました。 今回のインド...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]