オーストラリア

【旅行記184】イタリア人がこんなだなんて知らなかったよ!【オーストラリア40】

オーストラリア西海岸のバンバリーに滞在しています。

メタルちゃんの飲酒伝説が3話が続きましたが、ここはバックパッカー宿。

問題児はもちろんメタルちゃんだけでは無いのです。

前回▼

【旅行記183】はんなり美女は酒を飲むと肉食獣と化す【オーストラリア39】バンバリーのワンダーインで多くの人と仲良くなりました。 その中でも特に仲が良かったメタルちゃん飲酒伝説の最終話です。 メタルちゃ...

スポンサーリンク

イタリア人のイメージ

私がこのバンバリーという町で泊まっているワンダーインの当時の人種比率はこんな感じ。

イタリア人が特に多いワンダーインでしたが、そのほとんどが問題児でした。

もちろんみんなのイメージ通りのスマートでおしゃれで情熱的なカッコいいイタリア人もどこかにいるのでしょうが、私がこのワンダーインで会った中ではそのような人に会った事がありません。

またこの旅行記のずっと先にイタリアへ行くのですが、それでもイメージとはかけ離れている野生的で欲深い人ばかりだった印象であります。

▼イタリア人の記事

イタリア人の国民性リアルはイメージとかけ離れていますイタリア人のイメージを検索してみた 陽気で情熱的 料理が上手 常に身なりに気を付ける レディファースト はい,全部...

あんたがまともなイタリア人に会ってないだけでしょ?

と言う声が聞こえてきそうですが、

私のようなろくでもないバックパッカーが知り合うような人は安宿に泊まるような一般人であり、そういう場所で知り合う人の方がその国民性を如実に表しているのではないかと私は思います。

ブチギレたら止まらない

私がワンダーインにチェックインした日。

通された部屋は「Room 8」です。

ドアを開けるや否や目も開けられない程の尋常ではない悪臭部屋でした。

ルームメイトはニュージーランド人のエディイタリア人のマテオです。

[エディ]
[マテオ]

2人とも何日も同じTシャツなのでシャワーを浴びていないのでしょう。

しかし部屋は臭いですが2人ともかなりフレンドリーで良い印象でした。


そんなある日。

この日はマテオといろんな事を語り合ってより仲良くなりました。

その分お酒も進み気付けばもう良い時間です。

お互い次の日の仕事の時間が早いためそろそろ寝ようと我々の部屋に戻ります。

しかしドアを開けるとそこには全裸のエディと知らぬ女がモゾモゾしていたのであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
⁉︎

マテオ
マテオ
⁉︎

エディ
エディ
ごめ〜ん

30分待ってーえへへ

マテオ
マテオ
ぎゃっはっはっは

見〜ちゃったぁ〜

はやくしろよ?

風紀の乱れが甚だしいワンダーインですが、エディがお取り込み中であるためもう1本だけマテオとビールを飲む事になりました。

マテオ
マテオ
エディの野郎ドミトリーに女の子連れ込むなんてマジでイかれてるよな

ははは

と笑っていたのですが、ものの数分で怒り出したのであります!

マテオ
マテオ
明日早ぇのに!

クソが!

あれじゃ寝れねぇだろ!

おしんぽこ
おしんぽこ
まあまあまあ30分待ってみましょうよ…

しかし30分経ってもエディの女がまだいるので、私もマテオも部屋に入れないのです。

しょうがないので私はそこら辺にいた人と他愛もない話をして時間を潰していたのですが…。

ドーーン!!!!

おしんぽこ
おしんぽこ
え⁉︎なに?

なんとあまりにもエディが長引いているためマテオがブチギレてしまって思いっきり廊下のドアを蹴ったのであります!

マテオ
マテオ
ファーック!!!!

おしんぽこ
おしんぽこ
まあ怒るのも仕方ないか…もういい時間だし

しかしこれで止まらないのがマテオという男。

マテオ
マテオ
ポルコディーオ!

ガシャーン‼︎

バキバキ!

バキバキ!

おしんぽこ
おしんぽこ
え⁉︎まだやってる?

1発の蹴りでは怒りが治らないのか、イタリア語のヤバそうなワードを叫びながらドアに付属している網戸を壊してしまっています!

おしんぽこ
おしんぽこ
あわあわ

マテオ
マテオ
カッツォ!

カーッツォ!

ギィ〜

バキッ!

ミシミシミシ…

ボキボキボキ!

ガシャーン!

おしんぽこ
おしんぽこ
そこまでせないかんかな!?

これに恐れ慄いたエディはすぐに女を帰し、マテオを危険人物とみなした私は後日部屋を移ったのでした。


しかし彼等イタリア人の不思議な所は、あれだけバキバキに網戸を破壊する程に怒っていたのに次の日にはエディと肩を組んで酒を飲んでいたのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
まあそもそも臭かったし移動して正解ですわ

スポンサーリンク

ジャイアン的国民性

移動した先の部屋は「Room 5」

ここにはアレという1人のイタリア人がいるだけでした。

[アレ]
アレ
アレ
なんだよシン移動してきたのか

せっかく1人部屋で女連れ込み放題だったのにな

ジョークだぜはっはっは〜

ビール飲むか?

歓迎するぜ

おしんぽこ
おしんぽこ
よろしくね

移動前から彼とは仲良くしていたので、大きな変化はありません。

散らかってはいますが、「Room8」のエディ&マテオ異臭部屋よりは全然マシです。

おしんぽこ
おしんぽこ
スーハー

空気がうまい


私はビールをよく飲むので毎回ケースで購入し、ベッドの下に隠していました。

飲む時は飲む分だけ冷蔵庫に入れてそれ以上は飲まないようにするという風に工夫して管理していたのですが…。

おしんぽこ
おしんぽこ
な〜んかどうも数が合いませんなぁ…

数を数えられないほど酔っているつもりはなかったのですが、どうも少ない気がしてならないのです。

そしてある人の仕事帰り、私は酒屋でステラという一番好きなビールを1ケース購入していつものように自分のベッドの下に置きました。

まだ前の箱の分が3〜4本残っていたので、この日はまだ開封しません。


そして次の日

仕事が終わり14:00ごろに宿へ戻った所早くもこの日は庭でパーティが行われていました。

どうやらルームメイトのアレを筆頭にイタリア人軍団が見知らぬ女達を5〜6人どこからか連れてきて盛大に酒盛りをしているようです。

アレ
アレ
お〜シンが帰って来た!

シンも1本飲む?

おしんぽこ
おしんぽこ
え?いいの?

ありがとう!

アレからビールを1本もらい、軍団の中にひとり混ざって乾杯しました。

おしんぽこ
おしんぽこ
ぷっは〜!

仕事後のビールは格別ですな!

アレ
アレ
みんな〜

シンは俺のルームメイトなんだぜ〜

初めて会う人に私を紹介してくれるアレ。

大変楽しい会ですが、ミートファクトリーで働いている私はいち早くシャワーを浴びたかったため一旦部屋へ戻ります。

そして驚愕するのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
昨日買ったステラ(ビール)が1本も無い!

残っていたのは箱だけ!

間違い無く誰かの手によって盗まれています!

と言うよりは間違い無くアレの仕業です。

すぐに先程までいたイタリア軍団の場所に戻りました。

おしんぽこ
おしんぽこ
みんなで私のステラ飲んでる!
おしんぽこ
おしんぽこ
アレ!

これどういう事?

アレ
アレ
おいおいどうしたんだブラザー

まあ座れよ

もうちょいヤベッみたいな顔をせぇ!

おしんぽこ
おしんぽこ
そのビール私のやつやろ?

さっきくれたのもそうやろ?

アレ
アレ
そうだよ?
おしんぽこ
おしんぽこ
そうだよ⁉︎
アレ
アレ
みんなでこうして楽しく飲んでんだ

まだ何本か冷えてるからお前ももう1本飲むか?

おしんぽこ
おしんぽこ
そういう事じゃなくて…

あんたがやってんのは泥棒だよ!

自分が飲むならまだしも、みんなにふるまってるやん⁉︎

犯罪だよ犯罪!

イタリア人の手癖の悪さは周知の事実ではありますが,まさかここまで堂々としかもルームメイトの友達にやられるとは思いませんでした。

謝罪とビール1ケースの代金を求めて抗議したのですが,さすがイタリア人。

全く想定していない角度からの返事が返ってきたのであります。

アレ
アレ
…お前の方が罪人だぞシン
おしんぽこ
おしんぽこ
どういう事⁉︎
アレ
アレ
こんなにいい天気の日に!
こんなに素敵な仲間達と!
俺は楽しくビールを飲んでんだよ!

そうだろう?
なんでブラザーのはずのお前がそうやって怒ってるんだ⁉︎

罪だぞこれは!
雰囲気悪くなったぜ!

そんなもん正論でもなんでもねぇからな!

自分がブラザーだと認めた者同士の所有物はシェアするのが当たり前だと主張するアレ。

結局その後ビール1ケースの代金をアレから受け取り許す事にしましたが、アレと話しているとなぜか私にも非があるように感じてしまうという不思議な現象が起きたのでした。


次の日

アレ
アレ
ヘイブラザー!

ビール飲むか?

何事も無かったかのようですね!

それからと言うものビールは車の中に隠すようにしたのでした。

ルーズの度合い

[ユリ]

ユリというアレの相方がいます。

彼はミラノの超裕福な家庭で育った男。

アレとは違い比較的大人しく、物を盗ったりするような性格ではないのでイタリア軍団の中では一番好感が持てる男であります。

彼は大人になった今でも親の金で生きているので仕事をする必要がありません。

見た目通り毎日朝から晩まで大麻を吸ってボケ〜っとしているだけのヒッピー男です。


そんなある日私が釣りをやった事がないからやってみたいと発言した所ユリが魚のように食いついてきました。

ユリ
ユリ
マジ?

俺もやりたいな

シン!
今週末一緒に行こうぜ!

それまでに竿とかいろいろ用意しとくわ

[いつものメンバー]

そうしていつものメンバー,ユリを含むイタリア人3名,その他数名でバンバリー釣り大会が企画されたのです。

金持ち坊ちゃんのユリはめちゃめちゃ高級そうな釣具を大量に購入していてやる気満々であります。

10人を超える大掛かりなイベントとなりました。


そして週末!
土曜日です!

集合時間は朝10時!

しかし!日本人しかいない!

もちろん分かってはいましたがここまで日本人だけしか集合出来ないとは思いませんでした。


10分〜1時間後

ごめんごめんと言いながら韓国人のカズユキ、デンマークのスネオ、ドイツ人あたりが現れます。


2時間後

オーストラリア人
オーストラリア人
そろそろ行く?
おしんぽこ
おしんぽこ
いやみんなあんたを待ってたんよ

オーストラリア人が2時間遅れで現れました。

そして残すはイタリア人3名です。

おしんぽこ
おしんぽこ
まだかな〜

14:00ユリが起きました

おしんぽこ
おしんぽこ
お話にならない!

また他のイタリア人達にいたってはペンネを茹で始めたのです!

そしてそういう事ならと他のメンバーもランチを作り始めました!

おしんぽこ
おしんぽこ
釣りは?

一気にやる気がなくなった私はその日のイベントをバラし、石川ちゃんとどうぶつくんと3人だけで海に行ったのでした。

二度とイタリア人込みで大きめの遊びはしないと誓ったのであります。

スポンサーリンク

イタリア人の性格は日本人の真逆

もちろん彼らにも良い所はたくさんありますが,我々日本人としては一緒にいるのがかなり難しいと言えます。

ワンダーインにいたイタリア人はほとんど男でしたが,1人だけ女の子の宿泊者がいました。

彼女もまた一癖あるモロイタリア人といった感じの性格だったのでその話は次回。


前回▼

【旅行記183】はんなり美女は酒を飲むと肉食獣と化す【オーストラリア39】バンバリーのワンダーインで多くの人と仲良くなりました。 その中でも特に仲が良かったメタルちゃん飲酒伝説の最終話です。 メタルちゃ...

次回▼

【旅行記185】イタリア女のワガママボディには困ったものです【オーストラリア41】オーストラリアの西海岸にあるバンバリーという小さな町に滞在しています。 ワンダーインというバックパッカーホステルに住みながら日々ミ...

イタリア人の性格の話▼

イタリア人の国民性リアルはイメージとかけ離れていますイタリア人のイメージを検索してみた 陽気で情熱的 料理が上手 常に身なりに気を付ける レディファースト はい,全部...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]