ラオス

【旅行記134】ブルーラグーンを目指せ!地獄の原チャリツーリング【ラオス6】

首都ヴィエンチャンからヴァンヴィエンに到着しました。

▼行動を共にするのはこの4

夕方にチェックインした我々は数時間休んだあと、ヴァンヴィエンの有名なバー『SAKURA BAR』へ足を運んだのですが、それはもう楽しすぎたのでした。

そしてその夜、ニコン君のゲロのおかげで密かに想いを寄せているシズちゃんが私の彼女になってしまうというハプニング。

今回はその次の日の話。

4人で『ブルーラグーン』というヴァンヴィエンの有名なアクティビティスポットへ遊びに行くのですが…。

前回▼

【旅行記133】ラブストーリーは突然に⁉︎ヴァンヴィエン名物『サクラバー』【ラオス5】ラオス旅行のメンバーはこの4人。 バスがビックリするほどボロかったり、悪路をかっ飛ばす荒すぎる運転にビクビクしたり、隣に座る薄...

スポンサーリンク

ヴァンヴィエン2日目の朝

前夜の記憶

コンコンコン!!

コンコンコンコン!

ドンッ!ドンッ!

時間は朝9時くらいでしょうか。

私は物凄い勢いでドアを叩く音で目を覚まします。

しんさ~ん
シズさ~ん

開けていいっすか~⁉︎
開けますよ~!?

いいですか~?

おしんぽこ
おしんぽこ
…ん?

この声はニコン君…

おしんぽこ
おしんぽこ
はっ‼︎

私はニコン君の声で寝起きとは思えないスピードで全てを思い出し、全てを理解しました。

我々4人のあみだくじで決めたもともとの部屋割りはこんな感じ

前夜、『SAKURA BAR』で酔い潰れてしまったニコン君を101のシャワールームに連れて行ったはいいのですが、ニコン君が動かなくなってしまったため私はシズちゃんとふたりでニコン君の部屋で寝る事になってしまいました。

そしてその夜からシズちゃんは私の彼女になってしまいました。

まず▲ここまでを3秒で思いだします。

ニコン君がしきりにドアを叩く音と「開けていいっすか~⁉︎」の声で私は起きました。

そう、もともとここは彼の部屋です。

彼の荷物全てがこの部屋にあるのです。

おそらくあの感じだと、前夜彼は風呂にも入れていないでしょう!
つまりゲロまみれのニコン君は一刻も早くシャワーを浴びたいはずなのです。

しかし!大問題発生であります!

ご想像いただいている通り、私の隣には『パンイチのシズちゃん』が寝ています。

そして私にいたっては全裸であります。

そしてここは灼熱の東南アジアの安宿。

つまり掛け布団的なものなど無く、このハレンチな状態を隠すことができないのです。

ニコン君は今にもドアをあけてきそうな感じ!

おしんぽこ
おしんぽこ
ヤバい!服を着なければ!

ニコン君入ってくる!

しかしここでちょっと待ってね発言は怪しすぎる!

いやまずパンイチで寝てるシズちゃんに何かしらの布を!
布を~!

結局私は人生28年の中で恐らく最速とも言えるスピードで服を着て、もう一つのベッドのシーツを引っぺがし、パンイチのシズちゃんを「ミノムシ」のようにぐるぐる巻きにして何食わぬ顔でニコン君を部屋に入れたのでした。

びっしょびしょ

おしんぽこ
おしんぽこ
おはよーごめん今起きた

何食わぬ顔でドアを開けます。

ニコン君
ニコン君
はー良かった~

僕、服とか全部こっちだったんですよ
昨日はあんま覚えてないですけど、連れて帰ってくれてありがとうございます

おしんぽこ
おしんぽこ
いやいや全然大丈夫

こっちこそニコン君のベッドで寝てごめんね

ニコン君
ニコン君
いやいや、僕もしんさんのベッドで寝ちゃったし

もうこの際この部屋割にしちゃいましょう

我々オトナ2人(おしんぽこ、シズちゃん)に気を使ってくれているのか、はたまたゲロまみれで私のベッドで寝てしまった事を悪く思っているのかは分かりませんが、お互いそんなに「気まずい感じ」にはならずにいつも通りでひと安心であります。

なんにせよ彼がこのシチュエーションを変な風に思っていないことを安心しました。

おしんぽこ
おしんぽこ
ほっ…

しかしトラブル発生!

ニコン君
ニコン君
うわ!

え~⁉︎

びっしょびしょじゃないっすか!

おしんぽこ
おしんぽこ
びしょびしょ?

どうしたの?

ニコン君
ニコン君
僕の荷物濡れてるんですけど!!

なんかこぼしました?

おしんぽこ
おしんぽこ
ええ⁉︎

マジで⁉︎

しかし我々は前夜酔っていたとは言え、水をこぼした事に気付かないほどにめちゃくちゃになってはいないのです。

そもそも私の水のペットボトルは全く違う場所に置いてあるし、フタも閉まっていて倒れてすらいません。

おしんぽこ
おしんぽこ
おかしいな

と天井を見るとすぐに理解しました。

あぁ…
なるほど…

昨晩の大雨でめっちゃ雨漏りしていたのです。

寝起きでバタバタしていてまったく気付きませんでしたが、私の荷物もびっしょびしょでした。

3大アジアの安宿で気をつけること

  1. 盗難
  2. 南京虫
  3. ぼったくり

に「雨漏り」を追加した次第であります。


結局部屋割は入れ替わって▼こんな感じに

シズちゃん
シズちゃん
おはよ~

なんで私ぐるぐる巻きなの?

何も知らないこの人はのんきなものです。

ブルーラグーン

ブルーラグーンって?

ヴァンヴィエンの人気観光地と言えばブルーラグーンです。

エメラルドグリーンの綺麗で流れの緩やかな川。

飛び込みスポットや水面ブランコなどが設置されていて、子供はもちろんのこと大人も充分楽しめる場所であります。

付近には飲食できる屋台などもあるため1日中遊べるでしょう。

そういうの大好き系バックパッカーの我々4人はこの日ブルーラグーンへ行くことになりました。

ブルーラグーンへ行こう!

ブルーラグーンへの行き方は5種類。

  1. トゥクトゥク
  2. レンタル自転車
  3. レンタルバイク
  4. レンタルバギー
  5. 現地ツアー

トゥクトゥク

一番手取り早いですが、一番料金がかかります。

自転車

一番安くつきますが、しんどいです。

なぜならブルーラグーンまでは8kmほどあり、道が舗装されていない場所もあるからです。

バイク

日本でいう原チャリ。

ヴァンヴィエンの街中、そこら中に貸しバイク屋があります。

バギー

乗ってみたいですが割高です。

現地ツアー

軽トラの荷台にギュウギュウに詰めこまれます。

経験者から話を聞いたのですがオススメしないとのこと。

バイクを借りて出発

遊ぶ気満々の我々4人は昨晩のサクラバーでもらった 『サクラバータンクトップ』をみんなで着用し非常にダサい状態。

しかしディズニーランドでミッキーの黒耳を高額で購入している女子と気持ちは同じなのです。

我々は滞在している宿チャンタラゲストハウスのすぐ近くにあるレンタルバイク屋で4台のスクーターを借り、ブルーラグーンへ向けていざ出発であります。

7月のラオスは雨季ど真ん中。

しかしこの日は前日の雨が嘘のように快晴であります。

バイク屋のおっさん
バイク屋のおっさん
気をつけてな!行ってらっしゃい!
おしんぽこ
おしんぽこ
ありがとう
アロハ君
アロハ君
よっしゃ行きまっせ〜!

アロハ君とニコン君を先頭に出発しました。

ヴァンヴィエン中心部から離れると道がかなり悪いのでゆっくりのんびり進んでいきます。

私は海外でバイクを運転するのは【旅行記61】のインド以来でありますが、開放的で非常に気持ちいいものです。

ここまではスムーズに事が進み、天気も良くて楽しさ以外の何物でもなかったのですが…

自体は急変します。

スポンサーリンク

雨季にアジアなんて行くもんじゃない

泥まみれのおしんぽこ

走り出して約20分後、ポツポツと雨が降り出しました。

おしんぽこ
おしんぽこ
うわ〜ちょっと降ってきたな…

その一粒一粒が熱された地面に染み込んで行くのを見ながらバイクを進めて行きます。

そしてそれからものの5分ほどで空は真っ暗、雨脚は強くなり、地面も完全に濡れてきてしまっています。

おしんぽこ
おしんぽこ
さっきまであんなに天気良かったのに

ここらへん何も無いから雨宿りもできないね

アロハ君
アロハ君
このくらいの雨すぐやむっしょ!

飛ばしまっせ!

ニコン君
ニコン君
現地に着いたら建物あるらしいし、とにかくブルーラグーンを目指しましょう!

つい先ほどまでは自転車波のスピードでのんびり走行していました。

しかし小雨とは言えないほどに雨が強くなってきたので少しスピードを上げたのですが…。

シズちゃん
シズちゃん
ねぇ〜!
ちょっと待ってよ〜!
みんな速いよ〜…

4人の内シズちゃんだけはあまりバイクの運転が得意ではありませんでした。

道がガタガタでかなり悪いため彼女のスピードに合わせてゆっくり進んでいたのですが、突然の雨で男性陣3人がスピードを上げた事により、彼女はついてこれなくなってきていたのであります。

さらに事態は悪化するのみ。

それまでは悪路と言えど一応アスファルト的な物で舗装されていた地面ですが、ある地点よりただの『土の道路』に変わりました。

またブルーラグーンは山間部にあるため高低差も激しくなってきています。

さらに雨は一層強くなり、あたりは水たまりが出来るほど。

おしんぽこ
おしんぽこ
めっちゃ滑るね
アロハ君
アロハ君
しんどいな
ニコン君
ニコン君
もうちょい距離あるっすよ
シズちゃん
シズちゃん
寒くなってきたよ…

このラオス編始まって以来最大のピンチ!
しかし我々は進まなければなりません!

おしんぽこ
おしんぽこ
なぜなら!

勇敢なる冒険者・バックパッカーだから!

とかそういうのじゃなくて、せっかく30分以上走って来たのに今から引き返すのはもったいない感じがするからです!

しかしその勢い余ってついに恐れていた事が起きました。

ズルーッ!!

アロハ君
アロハ君
!!!??
ニコン君
ニコン君
!!!??
シズちゃん
シズちゃん
!!!??

ぬかるみでスリップしてしまい、バランスを崩した私はかなり激しく転んでしまったのであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
あいた~!
シズちゃん
シズちゃん
きゃ~!!
アロハ君
アロハ君
うわっ!大丈夫っすか?
ニコン君
ニコン君
ちょっと一旦休憩しましょうか

幸いなことに地面が柔らかくなっていたおかげかまったく怪我はありませんでした。


一度路肩へ集合します。

相変わらず雨は我々の体とバイクを激しく打ちつけています。

私の左半身全てが泥まみれになってしまい、普通だと『かなり面白い状態』なはずなんですが、誰一人としてそれを笑う者はいません。

しかし私はこういう時こそ笑わなければならないと考えました。

おしんぽこ
おしんぽこ
みんな!あと少しだから頑張ろう!
バックミラーとか泥付いてるから拭いた方が良いよ

転ぶと危ないし!

まあ私が一番泥まみれなんすけど!
ぬはははは!

……。

私以外の3人はこの最悪な状況で精神的にやられてしまい一切笑いません。

2つの意味でスベっています。

バイクの運転が苦手なシズちゃんにいたっては雨が降りはじめる以前から大人げなくちょっと泣いています。

集合したものの、ただただ無言で途方に暮れる我々。
何も状況は変わらず再びバイクを走らせました。

男・おしんぽこ  決断に至る

もはや4人の精神力は限界ギリギリといったところでしょうか。

ふざけたりしながらながら、ニコニコワイワイ出発した数十分前とは真逆の空気を各々まとい、泥まみれになりながらブルーラグーンを目指します。

そこで新たなる問題発生!

ずっと我々男性陣を追うように最後尾を走っていたシズちゃんですが、ここで完全にストップしてしまいました。

シズちゃん
シズちゃん
もうやだ〜

帰りた〜い

おしんぽこ
おしんぽこ
どうしたの?

大丈夫?

雨で土の道路が柔らかくなってしまい、地面はもはや一部『泥沼』と化しています。

シズちゃんのバイクの後輪が半分以上埋まってしまい、勢いよくスロットルを回してもスリップしてまったく動けなくなってしまいました。

さらにここは走行が始まって一番の急坂。

女性一人の力で脱出するのはかなり困難であります。

またこのタイミングで雨はピークを迎えました。

おしんぽこ
おしんぽこ
豪雨であります!

大雨による体の冷え

自分の運転技術のせいでみんなに迷惑をかけてしまった事

また私の転倒を目の前で目撃し

さらに自分のバイクを動かせなくなってしまい

それまで耐えた思いや今後の運転への恐れからシズちゃんは完全に泣き出してしまいました。

シズちゃん
シズちゃん
うぇ~ん
みんなごめ~ん

ほんとにごめん
グスングスン

おしんぽこ
おしんぽこ
もう無理そう?
アロハ君
アロハ君
大丈夫っすよ!

がんばりましょ!

ニコン君
ニコン君
あの坂越えたらもう着きますよ!

シズちゃんが心配過ぎて全然前に進めない私と、少しイライラする2人。


私はタイのバンコクでシズちゃんに出会いました。
シズちゃんにとってはそれがはじめての海外です。

不安から半泣きになっている彼女に一目惚れした事がきっかけで、なかば無理矢理ラオス旅行へ誘っています。

さらにはひょんな事からお付き合いをすることになってしまっています。

なのに!
なのに彼女は号泣しているではありませんか!?
これは全て私の責任であり、再び笑顔にする義務が私にはあります!

いつもはビビリでヘタレの私ですが、バンコク以来の彼女の涙を見て『男の中の男・おしんぽこ』は決断しました。

おしんぽこ
おしんぽこ
アロハ君!
ニコン君!

2人は先に行ってくれ!

私はここに残る!
絶対にブルーラグーンを見つけてくれ!

まるで強大な敵が現れた時に主役を守りたいがために自分の命を犠牲にしてしまう少年漫画の名脇役のようなことを2人へ言い放ったこの私。

その後アロハ君とニコン君の2人はブルーラグーンへ向かってもらい、私とシズちゃんは諦めることにしました。

私はシズちゃんのバイクを試行錯誤の末なんとか泥沼から脱出させて、2人でバイクを押してヴァンヴィエン中心部まで戻ったのでした。

シズちゃんとの初デート

ヴァンヴィエン中心部へ戻る私とシズちゃん。

街に近づくにつれ道は舗装された場所が増え、少しずつ雨も弱まりなんとか宿に帰ることができました。

そのころには先ほどまで我々を異常なまでに苦しめた雨もすっかりやんで、むしろ日差しが痛く感じるほど晴れてきました。

またそれに続くようにシズちゃんにも笑顔が戻って一安心であります。

おしんぽこ
おしんぽこ
アロハ君とニコン君、ちゃんとブルーラグーン着けたかな?
シズちゃん
シズちゃん
…うん
だといいね…

しん君も行きたかったよね…?
ごめんね私のせいで…(泣)

グスン…ヒックヒック(泣)

ヤバい!

せっかく泣き止んだのにまた自分を追い詰めて泣き出しそう!

彼女は現在かなり敏感な状態!

軽はずみな発言は慎むべきであります!

ということでバイクを一台だけ返却し、シズちゃんを後ろに乗せてブルーラグーンとは逆方面の舗装されている道路をあてもなく進んで絶景を探す遊びをしました。

 

 

これには非常に喜んでもらい、前夜に勢いだけで結ばれてしまった我々はこれで正式にカップルになったと言えるでしょう。

また私はニコン君とアロハ君にはシズちゃんとのことは何も話しておりませんが、前夜の件と今回の件で確実にバレたとも言えるでしょう。


前回▼

【旅行記133】ラブストーリーは突然に⁉︎ヴァンヴィエン名物『サクラバー』【ラオス5】ラオス旅行のメンバーはこの4人。 バスがビックリするほどボロかったり、悪路をかっ飛ばす荒すぎる運転にビクビクしたり、隣に座る薄...

次回▼

【旅行記135】居残り決定?友との別れと新たなキャラ【ラオス7】ラオスのヴァンヴィエンに滞在中の我々4人。 前回は有名なアクティビティスポットの『ブルーラグーン』へ行きましたが、悪天候により私と...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]