フィリピン

【旅行記2】人生初の海外!首都マニラからバギオへ【フィリピン①】

ついに!念願の!初海外!大興奮!

という気持ちは全くなく、出国直前まで大忙しだった私は機内では途中から爆睡です。

私はこれからフィリピンの格安語学学校へ英語を学びにバギオという街に向かうんですが、そこにたどり着くまでの濃い〜キャラ道中の話です。

前回▼

【旅行記1】女心は難しい-part1|3日間の車移動。そしてついに出国!【日本6】[2013年7月] 26歳にしてついに初めての海外。 ドキドキとワクワクよりも と言う気持ちが強かったのを覚え...

スポンサーリンク

序盤から個性的なキャラが多い

左「離婚マダム」右「息くさオジサン」

私は三列シートの真ん中で、

おしんぽこ
おしんぽこ
左の窓側の席いいなぁ!

と思いながら、真ん中の席からチラチラ景色を見ていました。

すると私の左側はおそらくフィリピン人のマダムだったんですが、しきりに何か書類の様なものに目を通していました。

別に見る気は無かったんです。

それが「日本の離婚届けの控え」と分かるまでは。

察しましたよ。
スッと察しました。

どうやら日本人男性と結婚して、その後離婚してしまって帰国しているところだと私は考えました。

なぜならその離婚マダムは日本語の離婚届けと、英語の翻訳の様なものを交互に見ておもむろに頭を抱えていましたから。

おしんぽこ
おしんぽこ
ドラマあるなぁ~

と私は思いました。

かたや右サイドは、それはもう

とんでもない息の持ち主。

お口からトイレみたいなフレーバーが凄いんです。

おしんぽこ
おしんぽこ
うんこでも食べたのかな?

しかもフィリピンには行き慣れているのか余裕のある面持ち。

しかしこの2人には助けられます。

初めての海外で、もちろん入国カードの書きかたなんて分かりません。
というかなんやそれ?という感じです。

何かを離婚届けに記入していた離婚マダムからペンを借り、乗務員が横を通るたびに話しかける迷惑な息くさオジサンに入国カードの書き方を教えてもらいました

息くさオジサンにはその後またイミグレーションで助けられます。
英語が不自由な私のために

息くさおじさん
息くさおじさん
観光ビザは21日間だから10日ぐらいって言った方がいいよ

と教えてくれて、入国審査ではちんぷんかんぷんな私の後ろについてもらいました。
※2018年現在は30日まで

息くさオジサンがいなければ今の私はないと言っても過言ではありません。

おしんぽこ
おしんぽこ
すごい臭かったけどあの席でよかったなぁ

成田で割り込みしてきた梅沢富美男

成田でチェックインで並んでいる時に上下真っ白の衣類をまとい、オールバックの60完全に梅沢富美男の様なおっさんが現れました。

[富美男]

スーツケース2つボストンバッグ1つ、バックパック1つという大荷物の富美男は大御所すぎて私の様な一般人に気付いていないのか、私が並んでいる目の前に大荷物を運びガッツリ割り込んで来ました。

パーソナルスペースというものを少し広めに取る傾向のある私の目の前なのでまあしょうがないかと思ったんですが,もちろん私の後ろにも大勢並んでいます。

つまり暗黙の了解で「ここはチェックイン待ちの列だ」という共通認識が皆あって並んでいるわけです。

しかし富美男ほどの大物になると、そんなちっぽけな事は全く気にしません

ただ

私の後ろの人
私の後ろの人
なんであいつ譲ってんだよ!

と私の後列の人々からの鋭い視線がとても痛かったのであります。

私の人生において全く記憶する必要のない男。

なんとそんな富美男とマニラ空港の外で再会します。

バギオまでの5時間の道のり

とっても不安なバス移動

空港の外に出ると、テレビやネットでしか見た事ない

アジアの空港あるある

「大量の子供達」

に囲まれて感動!

みんな空港に何しに来てるのかな?暇なのかな?

と思いつつ学校のスタッフを探しました。

ものすごい量の人々をかき分けて外に向かう途中1人だけ圧倒的に色の白い男がもみくちゃになりながらプラカード的な物を持って立っていました。

彼は学校のスタッフで私のためにそこで30分ほどもみくちゃになっていたそうです。

それはもうハードコアバンドのライブさながら,なぜ人々はなんでもない空港の外であれだけ盛り上がれるのか思議でした。

そして色白男に連れられ、ハイエースの様な車に乗せられます。

どうやらもうひとり同じ便で日本人が来ているらしく、そのもうひとりを待ちました。

待ち続ける事1時間、なぜ同じ便なのにこんなに待つのか不思議です。

もはや初めての海外なのに、この1時間でだいぶ慣れてきています。

そしてついにその「もうひとり」が大量の荷物とともに現れました。

もうお気づきでしょう。
富美男です。

富美男
富美男
いやぁ暑いね!

はっはっはっ!

さすが大物全く悪びれる様子もなくと高笑いしています。

なんと彼は私がこれから向かうBaguio(バギオ)の語学学校の入学生だったのです。

つまり同期であります。

そのまま5時間ほどのほど時間をかけ、運転手色白男富美男4人でバギオに向かったのでした。


道中、暇なので空港での割り込みについて話してみたのですが富美男は

富美男
富美男
俺が最後尾だった

俺の後ろには誰もいなかった

と終始超大物ぶりを見せつけておられました。


バギオという街はフィリピンの本島(ルソン島)の北部にある街で、山を登って山を登って山を登ってやっと到着するほど高台にあります。

日本で言うと長野みたいな街です。(知らんけど)

途中街灯もなくほんとに暗くて、

おしんぽこ
おしんぽこ
あれ?これからバトルロワイヤルかな?

と不安に思うほど細い悪路な山道を延々と登って行きました。

しかも海外、余計不安です。

マニラやセブみたいな都市ではない事は知っていましたが、これはもはや田舎街とかいうレベルではなくただの森です。

おしんぽこ
おしんぽこ
え?森やん!

何しに来たんやったっけ

横浜に帰りたい

と不安がピークに達した時,私は外を見て驚きます。

山を何時間も登ってきた先に想像していた何倍もの大きさの街が広がっていたのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
フィリピンの!
京急ニュータウンやぁ~!

と横浜の事を一瞬思い出し、ついに宿泊施設に到着しました。

同居人は韓国人Jay

次の日のオリエンテーションみたいなやつの説明を受けた後すぐに5階建のボロいアパートの2階の一室に通されました。

色白男もだいぶ疲れていた様です。

中は4人部屋で今は韓国人がひとりしかいないとの事。

おしんぽこ
おしんぽこ
いきなりそんな外国人と2人で大丈夫かよ

と恐る恐る中に入ると誰もいません。

どうやら遊びにでも行っているようです。

時間はもう23時。

私もかなり疲れ果てていたので空いてるベッドで横になり目を閉じた瞬間!

ガチャ!とドアが開く音がしたのです!


ヤバい!同居人帰ってきた!

英語で挨拶せな!

英語なんて喋った事ないぞ!

て言うか眠い!
そんなことよりめんどくささの方がすごい!

明日にしてくれ!


という事で私は寝たふりをし始めました。

しかし電気をつけられたのを感じそっと目を開けるとモロの韓国人の顔面が私の顔から40cmほどの距離にあったのです。

バッチリ目があった後さすがに寝たふりは厳しいため一度起きます。

そして

Hi I’m Jay.

と言われそこから深夜の自己紹介タイムが始まってしまいました。

そのジェイという男はなかなかいいやつで,英語も何となく分かったのでホッとしました。

バトルロワイヤルに連れて行かれるかも知れないという恐怖
富美男と同じ部屋だったらどうしようという不安Jayのおかげでなくなり、その晩はぐっすり眠りました。


前回▼

【旅行記1】女心は難しい-part1|3日間の車移動。そしてついに出国!【日本6】[2013年7月] 26歳にしてついに初めての海外。 ドキドキとワクワクよりも と言う気持ちが強かったのを覚え...

次回▼

【旅行記3】バギオの格安語学初日の話【フィリピン②】梅沢富美男のような男と共に5時間バスに揺られついに語学学校へ到着。 当初私は留学に対して, 意識の高い生徒達が高い志を持ち、 短期...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]