カナダ

【カナダ】マジのサバイバル!入国時10万円で1年後には200万円になっていた現地での取り組み【ワーホリ】

私のアホなブログを読んだことある人は知っているかと思いますが,私はたった70万円で世界一周に挑んだのであります。

世論さん
世論さん
そんなの無理に決まっている!
世論ちゃん
世論ちゃん
少なすぎ!なめてんのか?

よくこんな意見を頂きましたが,

おしんぽこ
おしんぽこ
ええ
やっぱり無理でした

結局アジアに4ヶ月いたらほぼお金はなくなってしまい旅は一旦終了,カナダにワーキングホリデーで働きに行く事にしました。

カナダに到着したときの所持金は冗談抜きで10万円

なんとか仕事にありつけた方法と,その後の取り組みについて書きます。

おしんぽこ
おしんぽこ
いっつもカツカツであります

これは2013年12月から2015年3月までの話。

スポンサーリンク

真冬のカナダで履歴書配り

到着した時期は12月でもうすでに町中もっこり雪が積もっていました。

気温は毎日マイナス10度以下。

そんな中初めて訪れた英語圏の先進国で仕事を見つけなければなりません。

減って行く残金と極寒のトロント。

想像してください。

おしんぽこ
おしんぽこ
ただの地獄です

リアルなサバイバル具合は旅行記で詳しく書きます。

まずやったことは無料エージェントに連絡

入国して最初の数日間,寒い中街を歩いてみたんですがどうやって仕事を見つけるのか分かりませんでした。

おしんぽこ
おしんぽこ
お店は色々あるけど

いきなり行ってなんて言えばいいんだろう….

何も進まずお金が減って行く一方なので無料エージェントに連絡

履歴書を作ってもらい早速その日から履歴書配りをはじめました。

なんて言ったらいいの?

当時はアジアで知り合った人とたまに喋るくらいで,まともな英語力はありませんでした。

しかもかなりビビってるし,お店に行くたびに緊張!

アジア旅行中は怖いものなしで下手くそな英語を披露しまくっておりましたがここは英語圏の先進国。

おしんぽこ
おしんぽこ
ネイティブの英語にビビりまくりで完全に萎縮して思うように話せませんでした

こちらが記念すべき1件目の履歴書配りの様子。

イタリアンカフェにてラテン系のイケメンとの会話

おしんぽこ
おしんぽこ
は…はろー
ラテン系の人
ラテン系の人
Hey! How are you man?
おしんぽこ
おしんぽこ
あ,あー…アイムルッキンふおぉジョブ…
ラテン系の人
ラテン系の人
OK!

Did you have your resume man?
(履歴書持ってきてる?)

おしんぽこ
おしんぽこ
(本当にメーン?て言うんや!)
あー…はい…
じゃなくて…

もじもじ…

イエス…

ラテン系の人
ラテン系の人
………You can go home man
(もう帰っていいよニヤニヤ)

え?終わり?

まだ履歴書渡してないよ!

超バカにされてるやん!

おしんぽこ
おしんぽこ
man?が気になる!

かなりヘコみましたが悔しさの方が大きく,とりあえずその日は宿に戻って英語の勉強仕事探しのコツを研究しました。

履歴書配りをするうちに英語がうまくなる私

とりあえず辞書アプリと当時はまだしょうもなかったネット翻訳を駆使して,履歴書配りをする時に話すであろう事をひたすら書き出しました。

そして同じ宿にいた「Excellent!!」しか言わないブラジル人にそれを聞いてもらい,毎日ネタ作りと練習をしました。

めちゃ暇なブラジル人でよかったです。毎晩付き合ってくれたので。

発音から受け答えの仕方,笑顔の作り方までブラジル流になって来た私はそれから何日か配り続けました。

配った場所は,ホテルや飲食店でした。

相手が忙しくなさそうな時間帯に飛び込むのがおすすめです。
話を聞いてくれます。

そして15枚ほど配り気付くのであります。

断られながらも自分の英語力の上達に。

そして同時に気付くのであります。

15枚も配ったのにまだ仕事が決まっていないことに…。

ネットと知り合いからの紹介もアツい

e-maple

http://www.e-maple.net/

日本人トロント在住者は息するように毎日見てます。

日本人クラシファイドで,求人情報や賃貸情報,その他アツ〜い情報が山ほど乗ってます。

投稿無料なのでしょうもない情報も山ほどありますけどね(笑)

Craigslist Canada

https://toronto.craigslist.ca/

世界中にあるクラシファイドサイト。

アメリカやオーストラリア,イギリス,実は日本版もある超大型サイトです。英語だしデザイン見にくいし慣れるまで使いづらいけど,情報量はダントツです。

他の国では新しいサービスが多い中,

トロントではCraigslistがめちゃアクティブ。必ずチェックしましょう。

indeed

https://ca.indeed.com/jobs-in-Toronto,-ON

実は海外では結構前から主流になっていたindeed

結局はネットで応募したところからの紹介で決まった

私は約20日間仕事を探し続け,いくつか面接を受けました。

しかし学生が多いトロントでガッツリ働ける場所は少なく,週2〜3日なら!という所ばっかりだったのでこちらから断っていました。

そんな中あるお店に履歴書を配りに行った時に日本人が働いているのを見て話しかけてみました。

今ボスが不在で多分e-mapleに載ってるからそこから応募してくれる?

とのことだったのでソッコー履歴書を送り後日面接をしてもらいました。

おしんぽこ
おしんぽこ
でも結局そこもあまり稼げそうにない場所だったので断りました

しかし!

その数日後その店から電話があり

うちの系列店はどう?

めちゃめちゃ忙しくて長時間働くし休みもあんまりないけど多分稼げるよ

と系列店を紹介してもらったのでそのままアポをとって面接に行くとなんと即採用!

英語面接だったので当時は何が何だか分かりませんでしたが

極寒の中仕事探しのために歩き回った事と私は体がめちゃめちゃタフだ!

というアピールを気に入ってもらいその週からすぐに働く事ができたのです。

スポンサーリンク

地獄のレストランバー

稼げるが死ぬほどしんどい

実際どのくらい稼いだかというと,そこは日給制で,

1日$130です

そんなに多くない?

実はそうでもないんです。

当時はジャパレスだと時給$10前後のところが多く,しかも1日数時間しか入れないというのを日本人ワーホリの人達からよく聞きました。

5時間入っても1日$50。

それが週4で月給$800です。

一方で私は日給$130です。

早く終わっても,逆に朝まで片付けが長引いても$130。

しかも週6で働いていたので,月給は軽く$3,000を越えていました

私がゲットした仕事場は結構おしゃれなアメリカンバーで,店が空いている時間は引っ切りなしにお客さんが出入りしていてとにかく忙しい店でした。

時給に換算すると$8〜$9くらいの日もザラだったし,仕事内容が地獄のようなキツさ。

とにかくスピード命!クオリティ命!のアツいオーナーだったので手は抜けません。

おしんぽこ
おしんぽこ
せっかく拾ってもらった身!

クビになる訳にはいかない!

と一生懸命働きました。

週1回の休みはただ寝るだけでしたね…。

3食まかないで食費ゼロ

たまにホームパーティや思いつきで料理をするくらいで,基本的に自分の食事は3食とも職場でした。

なんたって毎日13時間以上店にいましたから…

なので毎日Tim Hortonsと言うカフェの1.2ドル激安コーヒーを買うくらいで,飲食代にお金をかける事はほぼありませんでした。

お店売り上げもかなり良かったのでしょう。

オーナー
オーナー
いっぱい食え!

俺はワーカーが腹減ってんのが一番嫌なんだ!

とにかく食わせてくれるいい店でした。

そのおかげでだいぶ節約出来たのです。

チップだけで生活

カナダはチップ文化が強いです。

チップとはサービスを受けた側がお会計の約10%ほどを上乗せして支払うシステムの事。

会計後にThanks!とか言いながら$5札をおもむろに渡したり,カード払いの時にチップ$10払うわ!と言って上乗せしてもらったりっていう感じです。

もちろん私が働いていた職場でもほとんどのお客さんはチップを払っていたのですが,そのチップは基本的にダイレクトに従業員がもらえます。

受け取ったその人がという意味ではなく,一旦かき集められて従業員ごとに出勤日数や勤務時間などをお店独自の計算式で振り分けるのです。

納税する必要もなくお店の売り上げにも原則入らないため,自分の分け前はしっかりともらえました。

それがバカにならなくて私は毎週(チップは週払い)必ず$100以上,月間$500近くもらっていたのであります。

家賃が月$370だったので,給料にはほぼ手をつけずチップだけで生活していました。

おしんぽこ
おしんぽこ
なので銀行を使わなすぎて暗証番号を忘れてしまい,再発行したほどです

ジャパレスやコリアン系はオーナーやサーバースタッフがこっそりポケットに入れちゃって,チップが少ないと聞いたことがあります。

また

キッチンスタッフはチップ無いよ!

という店も少なくない中,私が働いていたその店はスタッフ全員の前で計算してくれて,しっかり毎週もらっていたのでラッキーだったと思います。

おしんぽこ
おしんぽこ
そのかわり死ぬほど労働してますけどね…

チップには税金が掛からないのでそのままもらえます。
大した差では無いように感じるかもしれませんが,1年も働くと税金の恐ろしさを目の当たりにします。

▼税金の知識がなくて大きくやらかした話

【カナダワーホリ】夏がベスト?入国時期をミスると,000損します 【タックスリターン】カナダのワーホリにこれから行く人へ。 入国時期を迷っているのであればこのブログに辿り着いたのは超ラッキーです。 入国の時期を考え...

キッチンマネージャーを任され昇給

何度も言いますが,とにかく体力的にきつい職場でした。

私が入った後もすごい勢いで人が入れ替わり,常人では続けていけないような過酷な労働環境だったのです。

おしんぽこ
おしんぽこ
私はそれ以前日本の飲食業界で働いていたので,疲労などを脳に伝える中枢が少しいかれてます

そんな私でもかなりキツかったです

私が働き始めて8ヵ月ほどたったある日事件は起きました。

オーナーが血相を変えて私の元に駆け寄ってきたのです。

オーナー
オーナー
Kenがいなくなった!

Ken(仮名)とは当時のシェフです。

とってもメンタルが弱く,アルコール中毒者でした。

なんとオーナーの家に居候し何もかもお世話になっていたくせに,何も言わず逃げてしまったのであります。

おしんぽこ
おしんぽこ
え〜これからどうするんですか?
オーナー
オーナー
しょうがない

シン!

お前がかわりにやれ!

おしんぽこ
おしんぽこ
ええ!?

むむむ無理っす!

オーナー
オーナー
日給$140に上げるから!
おしんぽこ
おしんぽこ
はいやっりま〜す!

といった具合であります。

それからはキッチンは私の国になり,面接や発注や新メニューの開発などにも関わる様になりました。

また過酷な労働環境を改善すべく,在籍スタッフを増やして早番遅番のシステムを作ったり,一番の問題だった仕込みのオペレーションを見直したりと,結構自由にやらせてもらいました。

休みが少なく金がジャンジャンたまる

基本的に週6日働いていたので,お金を使う暇はほぼありませんでした。

夏に20日間の夏休みをもらった時にニューヨークに行ったり,週1の休みでたまに近場に旅行でナイアガラやハミルトンなどに行くくらいで基本的にはお金は貯まる一方です。

貯金に余裕が出来てからはコートを買ったり高いブーツを買ったり,めっちゃ高いレストランに行ってみたりと浪費を繰り返した時期もありました。

なので給料丸々貯金できた訳ではないです。

カナダでワーホリをしたらお金が貯まりました

貯金は$22,000

給料の他にチップを現金で毎週もらっていたのでチップだけで生活できていたのですが,

おしんぽこ
おしんぽこ
たまの休みくらい!

とか言って結構使っちゃってました。

その結果ワーホリ終了時には貯金$22,000,当時のレートで193万円くらいです。

タイトルの200万はすみません届いていないです。

おしんぽこ
おしんぽこ
でも10万円でスタートした割にはよく頑張りました

一気に金が減る

1年間のワーホリが終わった後すぐには帰らず,観光ビザに切り替えて今後の予定をゆっくり決めるという名目で3ヶ月ほどトロントにいました。

それまで奴隷の様に働き続けた私は,一気に力が抜けて今後の予定など考えもせず毎日ダラダラと過ごしました。

金と時間の無駄遣いをしてみたのですがそんなに楽しくなかったし,今後の予定も何も決まらなかったので帰国を決意。

中華街の怪しげな両替所で日本円100万円を作り,残りのカナダドルはそのまま日本に持ち帰るはずだったんですが….100万円を作った段階でカナダドルはほぼ残っていませんでした。

どうやらその3ヶ月で半分ほど使い倒したみたいです。

なのでこの記事の本当のタイトルは『入国時10万円で1年後には200万円,その3ヶ月後には100万円』です。

おしんぽこ
おしんぽこ
あ〜浪費って恐ろしい!

しかしその3ヶ月という無駄な期間を過ごしたのにも理由があります。

詳しい話は旅行記で。

カナダワーホリ生活【No.70-No.96】アジアからの続きです。 2013年12月から2015年3月までの1年3ヶ月間カナダのトロントで生活をしました。 【地獄と成長...

スポンサーリンク

カナダワーホリは稼げる

正確には

“稼ぐチャンスはある”

です。

ビビりで貧乏の私でもできました。

しょうもないジャパレスのしょうもない店長が組んだしょうもないシフトに依存してる人はもちろん稼げません。

おしんぽこ
おしんぽこ
ちょっと勇気を出してガンガン仕事探しをしてガンガン働けば金は溜まります

ワーホリ=1年間何しちゃってもええですよビザ

1年と言う期限つきなので,めちゃくちゃに動いた方がいいですよ!


▼入国前に絶対読んだ方がいい記事▼

【カナダワーホリ】夏がベスト?入国時期をミスると,000損します 【タックスリターン】カナダのワーホリにこれから行く人へ。 入国時期を迷っているのであればこのブログに辿り着いたのは超ラッキーです。 入国の時期を考え...

背中が蒸れないバックパックは
[deuter-ドイター]

超万能海外生活用イケブーツ
[Blundstone]


ネット動画配信サービス(無料期間有)

サービス名
(通常月額料金)

特徴
U-NEXT
(1,990円)
最新映画,人気ドラマ,アニメ多数
多ジャンルのバラエティ番組
動画総本数16万本
毎月ポイント(1200円)がつくので実質790円
[無料期間あり]

Amazonプライムビデオ
(408円)

月額料金最安(408円)
Amazonプライムオリジナルコンテンツが人気
[無料期間30日間]

FODプレミアム
(888円)

フジテレビ系のドラマ(過去作品含む)豊富
雑誌,漫画15万冊
[無料期間1ヶ月間]

TSUTAYA TV無料お試し
(933円)

毎月有料動画2本分(1,080p)のポイントがつく
[無料期間30日間]

DMMm見放題Chライト
(540円)

趣味系多め
グラビア,アイドル,多数
ギャンブル,麻雀,お笑い
[無料期間2週間]